ドラゴンクエストモンスターパレード 第7週 中央の大陸

                 
全画面キャプチャ 20131020 94428
全画面キャプチャ 20131020 95227
全画面キャプチャ 20131020 95300

亀のようなトロさで進んでいた僕のプレミアムスライム部隊もようやく中央の大陸に上陸し、現段階で実装されているストーリーをそろそろ完走するところまでやってきました。

今週はMVPボーナスのルーレットからハズレとしての価値しかなかった全回復が消え、ランクアップの確率が上がるイベントが行われているのですが、僕は現段階でまだランクアップを引いていません。初めこそ全回復のないルーレットにわくわくしましたが、今ではもう半分諦めてる感じです。とりあえず、MVPルーレットから常に全回復は外していいじゃないかとは思いました……。せっかく10回もMVPポイントためたご褒美、1日に1回とか2回ぐらいしかまわせない貴重なお楽しみ要素ですし。

本日のルーレットは補助呪文ぎっしり。バイシオンとピオリムあたり欲しかったんですが、来たのはルカナンとバイキルトでした。がっくし。

全画面キャプチャ 20131020 102847

ファーストプレミアムスライムのながつきは土曜の攻撃呪文デーでイオラを覚えました。1回目のルーレットでギラ引いた時は引退待ったなしだったんですが、イオラならいいんじゃないでしょうか。それまでがマヌーサだったので、それと上書き。MVP取らせるのと敵の殲滅が一気に楽になりました。どんだけうちのパーティ弱いんだよという感じですね。
出来ればイベント期間中にランクアップを引いてDランクにし、とくぎ枠を二つにしておきたいところです。

全画面キャプチャ 20131020 102902

セカンドプレミアムスライムのかんなづき。今までのとくぎはつめたい息とあまい息だったんですが、今日の補助呪文ルーレットでルカナンを引き、迷ったのですがつめたい息を上書きしました。
ルカナンに限らず、デバフは相手の耐性に依存する上、元々の成功率が低めなのが微妙な感じ。あまい息についてはなかなか成功率高くて有用ではあるのですが……。一応、作戦「せんりょくうばえ」でどちらも対応してるっぽいので統一性のあるとくぎとはいえ、やはり出来ればピオリムとかバイシオンのような味方強化の方向の特技が欲しかったところ。しかし、単体攻撃力アップのバイキルトはさすがにいらないので捨てました。
                 
        

ドラゴンクエストモンスターパレード 第6週 はじめてのランクアップ

                 
全画面キャプチャ 20131007 185023
全画面キャプチャ 20131007 185033

もうこのゲームやめようかと思ったんですが、初めてのランクアップが来たのでもう少し続けることにました。でも、1ヶ月以上やってようやくランクアップ1回かあ……。

全画面キャプチャ 20131013 75041

現在は強敵イベントキャンペーン中。イベント開始当初はイベントと呼べるかどうか分からない普段と大して変わらない状態で盛り上がらなかったのですが、3連休に合わせて運営がイベントを急遽アップデートし、強敵はわさわさ出るわ、スカチャンはモリモリ来るわ、ふくびき券はジャンジャン来るわの大盤振る舞いに。
ちょっと極端過ぎるのではという気もしましたが、強敵と戦うのが楽しくなってモチベーションが上がり、お祭りに相応しい良い調整だったと思います。スタミナ消費がテンポ良くサクサク進むので、週末より平日に歓迎したい仕様ではあったかもしれませんね。
                 
        

ドラゴンクエストモンスターパレード 第5週 怒りのプレミアムスライム2

                 
えー、今週のモンパレはずっとザザの城下町と城の往復でスタミナ消化しました。

プレミアムスライムの2体目が来る→やっぱりしょぼい
MVPをプレミアムスライムにつぎ込む→当たり前のようにランクアップが来ない

このゲーム、育成の喜びをもう少し感じやすくさせる作りにした方がいいんじゃないでしょうか……。

全画面キャプチャ 20131006 85131

プレミアムスライム1号のながつき、相変わらずとくぎはマヌーサ。後何回MVPをとればランクアップできるのかしら。

全画面キャプチャ 20131006 85142

こちらが10月に配布された2体目のプレミアムスライム。10月生まれのかんなづきちゃん。性格はおちょうしもので、特技はつめたい息でした。範囲攻撃は便利なのですが、なんせ下級に位置するつめたい息なので威力が弱く、それでとどめを刺したいのならメガホン必須です。おかげで彼女を活躍させようとするとすごい勢いでゴールドが減っていくことに。息をグレードアップさせるか、違う特技をつけるか悩み中。せめてDランクでとくぎ枠が2つあれば……。
                 
        

ドラゴンクエストモンスターパレード 第4週 怒りのプレミアムスライム

                 
全画面キャプチャ 20130929 70940

わざわざプレミアムスライムのためだけにヤフープレミアムに入ったのに、そのプレミアムスライムがまさかのEランクのメラ持ち性格ふつうスライムというログインボーナスのモンスターはおろかジャンプに載っているプレゼントコードで貰えたキャプテンスライムより弱い仕様に嘆き続けた1週間でした。
正式サービス開始からまもなく1ヶ月、もったいぶって配布した月イチスライムがこれとは……。怒りのあまり、プレミアムスライムだけでパーティーを作ることを決めました。僕はプレミアムスライムを全力で育てます。全力UNITED。でも、8ヶ月もこのゲームをプレイしている自信がありません。

現在は荒れ地の大陸でスカウトチャンス発生率が100%になるキャンペーン中なので、プレミアムスライムにあまい息に覚えさせるために洞窟にこもってくさった死体狩りをしていたのですが、全然きあい伝授がうまくいかなくて挫折したところ。
よくよく考えたらスカウトチャンス発生率100%でも目当てのモンスターが必ずしも来るとは限らず、仮に来てもスカウト成功率はくさった死体で35.0%で、そこからきあい伝授でとくぎを受け継ぐ5%を引かないといかないわけですから、もう奇跡が起こらない限り、無理。

全画面キャプチャ 20130929 80350

現在の主力パーティー。プレミアムスライムに合わせて結構メンバーを入れ替えました。洞窟にこもる関係上、すぐ死なれるとその度に教会に行くのが面倒なので、ドラきちはリストラ。

全画面キャプチャ 20130929 80406

スラリン。さすがにきつくなってきたか。そのうちストーリー進行で化けないかなあ。

全画面キャプチャ 20130929 80413

探検要員からスタメンに復帰したアーサー。守備力がまずまずあるので安定しています。普通はこのアーサーぐらいでHPが少ないとなるのですが、うちのパーティーは貧弱なのでアーサーでHPが多いとなります。大丈夫なんでしょうか。

全画面キャプチャ 20130929 80424

リリー。誰も褒めない場合、大抵はリリーがMVPをさらっていきます。空中の敵に対応できるのと、射程が長いので後ろに下げたままでいいのが本当に便利。このゲームでは前がごちゃごちゃしないというだけで弓を好む理由には十分すぎるのです。

全画面キャプチャ 20130929 80429

ビーデルちゃん。相変わらずのMPの低さ。そして、守備力も酷い。しかし、バギマが使えるんです。うちでは一番の呪文アタッカーなんです。

全画面キャプチャ 20130929 80439

ホイミンコ。怒りの方針によりヒーラー系のプレミアムスライムが来るまでのスタメンとなりました。しかし、そんなプレミアムスライムが本当に来るのかどうか。

全画面キャプチャ 20130929 80446

そしてこれがそう、この物語の主人公、9月生まれのプレミアムスライム、ながつき。オス。性格はふつう。初期とくぎはメラだったんですが、マヌーサで上書きしました。本当はあまい息が欲しいんですが、なかなかうまくいきませんね。
ピンク色でキラキラ光ってる以外何の変哲もないスライムです。しかし、僕は彼のマヌーサが決まった時、全力で褒めています。マヌーサの成功率が低いのが辛いです。

全画面キャプチャ 20130929 80456

キングスライムのミニキング。ログインボーナスのやつです。性格はでんこうせっか。とくぎはベホマラー。ホイミンだけだと回復がおぼつかなくなってきたので入れてみたんですが、作戦を「いのちだいじに」に設定するとホイミ感覚でベホマラー使い出すからすぐにMPがなくなるし、バッチリがんばれだとただの置物。運用が難しいです。
大きなスライムですが、これでも標準サイズのキングスライムに比べると小さく、だからデフォルトネームがミニキングなのだそうです。

全画面キャプチャ 20130929 80505

アーサーと共に探検要員からスタメンに復帰したヘビメタコ。パーティーの頼れる盾です。かしこさが低いのが気になりますが、しょっちゅう敵のあまい息でおねんね状態に陥るくさった死体狩りではたまにキアリクで起こしてくれます。
                 
        

ドラゴンクエストモンスターパレード 第3週 気合伝授でふしぎなおどり獲得余裕でした

                 
全画面キャプチャ 20130921 92545
全画面キャプチャ 20130922 75529

いやー、来ましたね。すごいアップデートが。とくぎのon/off機能の追加、更に気合伝授でとくぎを獲得できる確率があがりました。今まで2%だったのが5%に、同じ特技を重ねて育てる場合は8%になりました。これならいける。これなら俺のホイミンもベホイミ覚えられる。そう思うじゃん? モチベーションが上がって早速気合伝授しまくりましたが、見事にスカばかりでした。ようやく当たりが来たと思ったらふしぎなおどりだし、泣いていいですか。
でも、とくぎのon/off機能が追加されたのでいらない技能でとくぎが埋まってもそれほど悲観しなくて済むようになったのは嬉しいところ。

ストーリーは荒れ地の大陸編の終盤へ。マリンカがサザエさんでいうところのタラちゃんみたいなポジションになってる。

敵モンスターもだいぶ強くなってきて、あまい息とラリホーマの連打でおやすみなさい状態が長く続いたり、ばくだんいわに不意打ちメガンテ食らわされて半壊したりと、オフラインのドラクエシリーズじゃなかなか味わえないスリルとイライラ感が出てきました。

全画面キャプチャ 20130922 93615

現在の主力パーティ。アーサー(スライムナイト)とヘビメタコ(メタルスライム)がリストラされました。メタルスライム、あんなに肉積んでゲットしたのに……。このゲーム、ステータスの最大値が499って低すぎじゃないですか。

全画面キャプチャ 20130922 93631

スラリン。とくぎは相変わらずホイミです。MVP62回も取らせてるのに全然ランクアップしません。最近、ホイミンだけじゃ回復量が足りなくなってきてるので貴重なサブヒーラーになりつつある。

全画面キャプチャ 20130922 93641

リリー。相変わらずとくぎはなし。次回あたりでリストラされてると思います。ただ、リリーをリストラしてしまうとガーゴイルが倒せなくなる。

全画面キャプチャ 20130922 93650

ドラきち。安定のレベル=生命。ただ、とくぎは変わりました。アップデート前に2%のあまい息を引いてすなけむりに上書きしました。あまい息、相手の行動を長時間封印できる範囲とくぎですごく便利で役立ちます。これでもう空飛ぶ置物とは呼ばせない。ただ、ちょっと前に出すとすぐ死ぬので、運用が難しい。

全画面キャプチャ 20130922 93701

バギマビーデル。やっぱり1発打つとガス欠。覚醒してMPがどうにかなるプランとかないんですか。

全画面キャプチャ 20130922 93710

ホイミン。最近、ホイミだけじゃ回復が物足りなくなってきたので早くベホイミを覚えたいところ。
成長してかしこさかなつき度あたりが影響しているのか、それともアップデートでAIが改善されたからか、回復呪文をかけるタイミングが良くなってきました。

全画面キャプチャ 20130922 93720

プックル。とくぎはためるを覚えました。いらないんですけど、使うとほめることが出来るのでMVP取りに活用してます。

全画面キャプチャ 20130922 93733

ニューカマーその1。デザートデーモンのスプーン。性格はいのちしらず。とくぎはイオ。パーティに入れるか迷ったけど、うちのベビーサタンのビーデルちゃんがフォークなので、セットでスプーンを入れてみてもいいかな、と。
物理攻撃と呪文、両方いけそうなタイプっぽいので、パーティのバランスと相談しながら将来的には殴れるバッファーかサブヒーラーにしたいところ。

全画面キャプチャ 20130922 93744

ニューカマーその2。ピンクモーモンのピンモー。性格はあたまでっかち。中央の大陸で出るモンスターらしいのですが、おすそわけで貰いました。
ドラクエ10をやってた頃、カミハルムイのピンクモーモン狩りだけでレベル50にしましたからね。初期にドラクエ10やってた人にとってはピンモーはとても思い入れのあるモンスターではないでしょうか、ああ、思い出す、あの夏の暑い日、ひたすらサポがタイガークローでピンモー倒すのを待ち続けたあの時間。
とくぎは最初なかったんですが、気合伝授でふしぎなおどりがつきました。そう、ピンモーについちゃったのです。性格があたまでっかちなので、将来的には攻撃呪文要員にする予定、そう思ってヒャドやメラ持ってるモンスターを気合伝授させ続けたのに、よりにもよって当たりが来たのがふしぎなおどり……。
                 
        

ドラゴンクエストモンスターパレード 第2週 荒れ地の大陸 

                 
全画面キャプチャ 20130914 70757
全画面キャプチャ 20130915 62710
全画面キャプチャ 20130915 65101

モンパレ始めて2週間、ようやく荒れ地の大陸にやってきました。緑の大陸のクエを全部終わらせて育成したおかげか、新大陸でも今のところうちのへなちょこパーティーはなんとか安定した戦いが展開できています。

始めたばかりの頃はスタミナがすぐになくなってしまうのがもどかしくて仕方がなかったのですが、敵味方が強くなってとくぎが入り乱れるようになると一回の戦闘にかかる時間がかなり延び、うでだめしの回数も増えてきたことでスタミナ消費させるのにだいぶ苦労するようになりました。今ではこれぐらいのバランスでちょうどいいのかなと思うように。でも、徹底してやりこみたい人にはこの仕様は不満でしょうね。課金での育成要素もいまいちだし……。

全画面キャプチャ 20130915 81135

現在の自分の主力パーティー。今週のメンテで重量の制限がかなり緩和され、パーティーが定員いっぱいの8匹で組みやすくなりました。これにより現段階ではおもさというコストの概念が意味をなさなくなりつつありますが、今後、ユニークな超重量級のモンスターを登場させることで、始めたばかりのプレイヤーは仲間になったモンスターをストレス無く自由に編成することができ、高レベルプレイヤーはコストとの兼ね合いでパーティー編成にちょっぴり頭を悩ませる機会がやってくるというバランスになっていけば面白いかなと思います。

全画面キャプチャ 20130915 81144

まずはスラリン。あんまり役に立ってないです。とくぎは相変わらずホイミ。何でもいいから攻撃呪文を覚えてくれれば中列に下げるのですが……。MVP結構とらせてますが、全然ランクアップしてくれません。この際、メラとかヒャドでもいいのよ?

全画面キャプチャ 20130915 81155

アーサー。頼れるペチペチアタッカー。ただし、地味。ランクDなのでとくぎ枠が2つあるのに未だに一つもとくぎを覚えていません。ブラウニーが来たらリストラ予定の哀しきナイト。

全画面キャプチャ 20130915 81206

リリー。ドラきちが弱すぎるので、彼女の遠隔攻撃がないとうちのパーティーでは空中の敵に対処する自信がありません。何気にかしこさがすごい。さすがおじょうさま。とくぎはまだなし。今のところ、うちのリリーにとくぎは必要ねえ。

全画面キャプチャ 20130915 81215

僕らのドラきち。レベル23でHP24、ほぼレベル=HPという驚きの脆さ。とくぎは相変わらずすなけむり。MPはそこそこあるので、出来ればラリホーかあまい息か攻撃呪文のどれかを覚えさせたいのですが……。今のところ、空飛ぶ置物。それでも僕はドラきちのすなけむりが決まった時は全身全霊をこめて褒めます。

全画面キャプチャ 20130915 81228

うちのパーティーにも呪文アタッカーが加わりました。イオナズンをとなえた。しかしMPがたりないのあのベビーサタンさんです。メスなので、サタンの娘でビーデルという名前に。性格はのんきもの。
本当はイオ使いにし、いつかイオナズンを成功させてあげたかったのですが、初期とくぎはまさかのバギ、しかも気合伝授が成功してバギマに育ってしまいました。
バギは有効範囲がちょっと狭いのが気になりますが、幸運に導かれるままにバギを極めるのもいいかもしれません。

世界観を大切にした結果か、やはりMPは少なめ。レベル22で12しかありません。バギマの消費MPが10ですから、一回バギマを使うとフォークで突く物理アタッカーと化します。今のところ、うちのパーティーにとってまほうの小びんというアイテムは彼女のためにあります。
バギマのおかげで、うでだめし(対人戦)ではダメージソースとしてかなりの役に立っています。

全画面キャプチャ 20130915 81242

ホイミンコ。あいかわらずホイミ専用です。後衛としては申し分ないステータスなんじゃないでしょうか。ホイミを伝授出来るモンスターは全てホイミンにつぎこんでいますが、なかなかベホイミになってくれません。

全画面キャプチャ 20130915 81255

あ、あの銀色に輝くスライムは?
そう、僕もついに伝説のメタルスライムをゲットしました。すごい、無課金なのにメタルスライム仲間になっちゃった。自慢しよ。小学生に自慢しよ。でも、今はメタルスライムなんか全然珍しくもなく、流行はメタルブラザーズのようです。
メスなので名前はヘビメタコ。性格はなまけもの。なまけものだからか、かしこさが低いからか、いつも配置を無視してあちこち走り回っています。
とくぎはメラとキアリク。キアリクはパーティー全員の麻痺と眠りを回復してくれる呪文で、メタルスライムの優れた耐性を考えると、キアリクとの相性は良さそうですが、状況に応じてうちのヘビメタコがキアリクを使ってくれるとは思えません。
とくせいで消費MPが3倍になるメタルボディを持っているので、呪文アタッカーではなく、バフ・デバフを覚えさせてタンク兼サポにしたいところ。

全画面キャプチャ 20130915 81307

ドラクエ5でベビーパンサーが仲間になったとき、君はなんて名前をつけた? 僕はプックル。
プックル派の僕が本当のベビーパンサーってやつを見せてやる。性格はらんぼうもの。とくぎはまだなし。
                 
        

ドラゴンクエストモンスターパレード 第1週 モンパレ始めました 

                 
全画面キャプチャ 20130908 85522
全画面キャプチャ 20130908 71633
全画面キャプチャ 20130908 83457
全画面キャプチャ 20130908 83606

モンパレ始めたぞー。いつまでやるかはわからん。始めて1週間、クエをちまちまこなしているからまだ一番初めの緑の大陸に留まっているけど、もう既に飽きてきたから。

それなりによく出来ていて、ドラクエのナンバリングタイトルもいつかブラウザゲーで出るかもと思わされたぐらいのクオリティではあるのだけど、スタミナ制によるプレイ時間制限がきつく、ルーラなどを駆使して一手一手をどれだけ無駄をなくして効率的に動けるかが要求されており、ユーザー間のコミュニケーションを通した時のゲームの雰囲気に少し殺伐としたものを感じる。これが新しいドラクエか!

当面はかわいいモンスターで固めてクエをちまちまこなしながら、まったりとストーリークリアを目指して無課金で進めていくつもり。課金してもいいんだけど、ユーザー(俺)が課金したいところと実際に課金になってるところが噛み合って無くて、ちょっとちぐはぐな感じになっている。

全画面キャプチャ 20130908 85251

現在の主力パーティー。スライム、スライムナイト、リリパット、ホイミスライム、ドラキー。
なんかね、他の進んでいる人のパーティー見るとめちゃごついんすよ。そういうモンスター並べてるの。俺はそうはならない。キラやアスランよりルナマリアを愛用する人間に俺はなりたいんすよ。

全画面キャプチャ 20130908 85340

スライムのスラリン。性格はあまえんぼう。初期からいる仲間で、ストーリーに関わってくる立場上、どんなことをしてもキャラバンから外すことが出来ない。特技はホイミ。同じく初期にいたスラぞうからの気合伝授で覚えました。ありがとう、スラぞう。君の教えてくれたホイミはいつか忘れるだろうけど、君の犠牲は忘れない。そして、俺は誓うよ。どんなことがあってもスラリンを使い続ける。
そう考えていた時期が俺にもありました。ドラクエ5を始めてやった時(小学生の頃)、気づけばスラリンがゴレムスとかピエールとかになってました。

全画面キャプチャ 20130908 85348

スライムナイトのアーサー。性格はラッキーマン。ログインボーナスで貰いました。うちのパーティーではかなりの強さ。どうしてもドラクエ5の影響でスライムナイト=最後まで役に立つというイメージなのですが、果たして本作ではどうでしょうか。特技はまだなし。

全画面キャプチャ 20130908 85357

リリパットのリリー。メス。性格はおじょうさま。これもログインボーナスで貰いました。スカウトするよりログインボーナスのモンスターの方が強いような気がするんですが、それってどうなんですか。弓による遠隔攻撃で空中の敵に攻撃できるので重宝しています。ステも高く、単純にダメージソースとして有用。こちらも特技はまだなし。このゲーム、特技を覚えさせるのがすごくマゾい確率仕様になっているのが厳しい。そして、その特技が一番重要な要素になっているという……。

全画面キャプチャ 20130908 85408

やはりこいつを忘れてはいけない。ホイミスライムのホイミンコ! 本当はホイミンという名前にしたかったのですが、メスなのでホイミンコとホイミイコのどちらがかわいい名前か迷った上で、ホイミンコにしました。
果たして、こんな最強ヒーラーが序盤で仲間になっていいのか? 最強ヒーラーなんですよね? ね? 性格はわがまま。特技は勿論ホイミ。
ただ、このゲーム、回復はプレイヤーが時間止めていくらでも薬草を使用することが出来るので、モンスターによる回復は節約術でしかないんですよね。AIが賢くないので、ホイミン置いておいても回復によるフォローが遅くてひやひやさせられるし……。

全画面キャプチャ 20130908 85423

最後にドラキーのドラきち。ああ、かわいい。ドラキーかわいいなあ。しかし、弱い。レベル13でHP14、攻撃力38ですからね。弱すぎだと思うんですが……。空中に飛んでいるのでたぶん、空中の敵に攻撃できるのではないでしょうか。試そうにもすぐ死んでしまうので、敵に近づくことが出来ません。敵にリリパットが来たら一撃死間違いないので、常にハンドでつまんで戦闘に参加させてない状態です。
特技はすなけむり。デバフなんですが、相手に効くことが稀で役に立ってません。性格はまけずぎらい。本当、負けないでほしいと思います。
                 
        

さようならドラクエ10

                 


この1週間、ドラクエ10にはもう飽きて、やりたいことも見いだせず、全くインせずに放置していました。

今後、ドラクエ10を続けるどうかかをゲームショウでの大型アップデートの発表に委ねたんですが、発表された追加要素と現状を考慮したうえで、今後のドラクエ10に期待できないと感じ、このたび、ドラクエ10を引退することになりました。
アイドルやアニメは卒業すると表現しますが、ネトゲ界隈ではそのゲームのプレイをやめることを引退と表現します。
自分は引退という表現はあまり好きではないのですが、今回は、ドラクエ10の発売に合わせてWii本体を買った一人のみっともないユーザーとして、ブログでドラクエ10プレイ日記をつけてはしゃいでいた者として、最後までみっともなくてもいいだろうと思いました。

自分がドラクエを初めてプレイしたのはFC版の3で、それは、小学校低学年の頃に近所の年の離れたお兄さんにソフトを借りてプレイしました。
ドラクエが難しいなんていったら笑われてしまうかもしれませんが、当時の自分は新しい町に着く度に何をしていいのかわからず、うろうろしていました。どうしてもわからない時、詰まった時は、そのお兄さんに道を聞き、先へと導いてもらっていました。
一番最初のドラクエの思い出です。

それ以後も自分はドラクエを通じて、多くの友人や普段口の利かないクラスメイトとコミュニケーションを取ることができました。
だから、ドラクエがネットゲーム化、ソーシャルゲーム化することは、ネット上で上がった多くの批判の声ほど、問題に捉えていないところもあったのですが、実際のドラクエ10は、ひたすらボタン連打でほとんどの時間をレベリングに費やし、その合間にちょこっと存在するストーリーを楽しむというドラクエを単に薄めたものでしかありませんでした。

ボス戦では出費が嵩むので終わったクエストの手伝いが億劫になり、手伝いを頼むのには必要以上に他人の顔色を窺わなければならず、どうにか乗り越えたその先にあったのはただの壁だったという、奥行きと幅のないゲーム性による世界はあまりに狭く、自分のいる場所が全て作り物で、どこまでいってもルーチンワークで、戦略がなく、誰かの掌の上で踊らされている事だけが実感できてしまう夢のなさに嫌気が差したので、ジムキャリーのトゥルーマンショーのように、この世界から脱出することを決めました。
受けた恩に対して、自分が返せた恩はあまりに小さいもので、結局、自分は優しいお兄さんにはなれなかったけど、またいつか、新しいドラクエを通じて、新しいコミュニケーションが取れることを期待しています。

ありがとう、ドラクエ10。
さようなら、ドラクエ10。

ゲーム内で出会ったすべての人に感謝をこめて。








                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書14 レイダメデス

                 


とうとう人間に戻ったぞー!
適当に作ったせいかなんだか微妙なルックスですが、他のプレイヤーの人間キャラが皆スーパーサイヤ人かテンプレ的なイケメンばかりなので、これはこれでいいんじゃないでしょうか。オンライン効果でそう思うようになりました。ドラクエ10はキャラメイクが貧弱だから仕方ないとはいえ、他のPCのわかりやすいイケメンぶりを見ると、皆やはり自分が主人公で勇者でありたいんだなあというのが伝わってきます。
もしくは、スキルと一緒で一度きりで変更ができないからこそ、無難なものにしているということでもあるのかもしれません。



装備つけたらメガネ効果でちょっと神経質な感じになりました。漫画じゃ間違いなく脇役系のルックス。

人間に戻っておいてなんですが、既に自分的には人間でいる時より遥かに長い時間を過ごしたプクリポの方に思い入れがあります。
しかし、過去世界、そう、実は主人公(自分)は過去の世界の存在で、未来に飛ばされてプクリポになっていたというお話だったのですが、今回のクエはこの過去世界が舞台でして、人間の姿でしか入場することができないゾーンなのです。自分が人間になるのはいいんですが、サポ含む仲間も人間じゃないといけないというのは面倒ですね。

ストーリーは、なかなか良く出来ていて、主人公が未来(オンラインでいう現在)に飛ばされ、ゲーム開始時に主人公と一緒に作った兄弟姉妹キャラはオンラインでいう現在から過去の世界(オフラインでいう現在)から、更に過去の世界に飛ばされたという設定になっていて、今後のドラクエはこの過去とさらなる過去を舞台にして話が広がっていくのかなあという感じでした。
兄弟姉妹キャラといつか再会して、自分専用のサポートキャラとして育成できるようになると面白くなりそう。



過去世界のストーリーを進めるとレイダメデスで守護者ラズバーンとの戦闘に。
こちらの構成は、短剣盗賊、両手杖魔法使い、槍僧侶、スティック僧侶(自分)で、自分以外サポ。

レイダメデスは、60分の時間制限があるなかで、3箇所でそれぞれじごくのもんばんと戦闘した上でラズバーンのところまで辿り着かないといけないのが大変だと思いました。
これは全く仕様を知らないまま、初見で挑んだら難しいでしょうね。
じごくのもんばんが結構強いので1戦ごとにまほうの小びんを結構消費することになるんですが、サポパーティだと自分でNPCの分のMPも回復してやらなければならず、一回一回アイテム使用のもっさりしたモーションを見ないといけないのが面倒でした。まともにMP回復してるだけで平気で数分以上経過します。

やっとこさたどり着いたボスの守護者ラズバーンは通常攻撃が痛いものの、激しいラッシュがないからか、死人が出ても立て直しが楽でした。一発死の場面がありましたが、一発死してくれる方が聖女が効果的でちょっと嬉しいというのが僧侶やってて皮肉的だなあと思いました。

ラズバーンはタフなので、かなりまほうのせいすいを消費しました。
ここのダンジョンは移動の分に小びんとボス用のせいすいと、MP回復アイテムの数にかなり余裕持たせて挑んだ方がいいですね。
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書13 桜のキーエンブレム

                 
いよいよ残すキーエンブレムもあと一つ!
ピンクモーモンがいるレベリングのメッカ、王都カミハルムイにおけるクエストです。
自分もピンモーに熱中していた時は、いつでも行けるようにルーラストーンにはずっとカミハルムイを登録していたのが当たり前だったんですが、オルフェア拠点でピンクモーモンの時とエルトナ大陸のバザーをチェックする時以外カミハルムイには行かない上に、最近そのピンクモーモン狩りをやらなくなったので、そろそろカミハルムイでルーラストーン枠を一つ埋めるのを厳しく感じてきてたところでした。
それでも、カミハルムイはいつ行きたくなるかわからんしなあ。という逡巡。そこで、今回はエンブレムというよりも、駅の利用権を獲得するためにカミハルムイのクエストを進めることに!



一回目のボスは呪われた大地の暗黒大樹のふもとにいる暗黒大樹の番人。
黒箱回収と兼ねてやってきましたが、呪われた大地の黒箱は崖から飛び降りたところにあるなど、段差を利用した死角に宝箱があるので、落ちるところを間違えるとまた戻ってジャンプの繰り返しをしなければならず、面倒でした。

こちらの構成は、両手杖魔法使い、格闘盗賊、スティック僧侶、スティック僧侶(自分)で、自分以外サポです。
ボスは3体構成で集中攻撃されると面倒ですが、スクルト維持してやれば問題無い感じでした。

問題は次のボスでして……。
この後、捨てられた城の聖泉で怪蟲アラグネというボスをやるのですが、これがきつい。
暗黒大樹の番人の構成そのままで挑んで1戦目は負けてしまいました。
すぐ怒り状態になるのと、2回攻撃、死グモのトゲでの全体攻撃、メダパニが厄介でした。
メダパニに自分が頻繁にかかり、動けないままでいるところに、怒り状態の蜘蛛からの攻撃で死亡キャラが出て、サポが蘇生してくれないので、天使より蘇生優先で立て直し図ってたら、自分に攻撃が来て、死亡、負け、という感じで崩されました。

負けた後、クールダウンしながら考えたのですが、蜘蛛の攻撃で簡単に倒されるときつくなる、蜘蛛は大きいのでサポ僧侶が蘇生や回復にいこうとすると敵に引っかかて動けずに何もしないシーンがある、ということで、しゅび力とHPをある程度の水準にすることを目的にパーティを一旦組み直すことに。

酒場で雇用するわけですが、なかなか鍛えてあるキャラが見つからない。見つかっても先に取られてしまって雇用できず、どうしたもんかなあと立ちぼうけ。
どうせならパーティ募集してるところに入れてもらうか、と若いサーバー番号に移動してみると、募集しているのは30台や40台前半という有様で、オラわくわくしてきたぞ状態。
仕方ないので酒場に戻って人材確保に精を出すことに。

何回か検索した結果、魔法使いと僧侶は高レベルで且つHPとしゅび力が高い方がいないか、見つかっても、まず獲得競争に勝つのは無理なので、ここは僧侶と魔法使いは諦めて、旅芸人と戦士のペアにすることに。
戦士ならバイシオンさえ維持できればきっと通常攻撃でもダメージが期待できるので、MP尽きた場合にもせいすい使う必要がなく、せいすい使用対象が4キャラから自分含めた3キャラになるというのは、実際の戦闘ではかなり負担が軽減されるという皮算用もありました。

戦士は人気職であることからの過剰な供給とそれに対していまいちな需要との歪んだバランスの関係か、レベル50で検索してもかなりの数が出てきます。それでも、パッシブスキルやアクセサリーなどの装備で鍛えてある人となると限られてくるわけですが、僧侶や魔法使いに比べればやはり獲得競争は緩く、今回はメインアタッカー役ということで斧戦士の方を雇用することに。
後は、バイシオン目当てで旅芸人。こちらも高レベルを雇用するのは不可能といっていいぐらい難しいのですが、40台半ばぐらいでも僧侶に比べれば堅いことが多いので、安心感はあります。今回は扇旅芸人の方にお供をお願いすることに。
もう1枠は暗黒大樹の番人の時に活躍してもらった格闘盗賊の方。盗賊はピオリムがかなりいい感じなのと、この方はロストアタック持ちで更に盾スキル振ってあって防御力の高さが魅力的でした。引き続き頑張っていただくことに。



てなわけで、やっとこさ集めたパーティは、斧戦士、格闘盗賊、扇旅芸人、スティック僧侶(自分)で、自分以外サポという構成。全員がHP160以上、しゅび力200以上です!
これでリベンジしてきました。

さくせんは、斧戦士が「ガンガンいこうぜ」、格闘盗賊が「いのちだいじに」、扇旅芸人も「いのちだいじに」。

AIの動きは、戦士がMP使わずに通常攻撃しながらボスと相撲して時間稼ぎしてました。
盗賊は、ピオリムとボミエかけて、減ってるところにホイミか、敵にばくれつけん。なにげにこのばくれつけんが貴重なダメージソースになってました。
旅芸人は基本的にはベホイミで回復行動中心で動いてくれるのとメダパニかかったときにツッコミしてくれるのは嬉しいんですが、期待したバイシオンはありませんでした。作戦を変えた方がいいのかなあ。でも、扇持ってるからか、ボスが見とれて何ターンか動けなくなるシーンがあり、助かりました。扇いいですね!
自分も武闘家のパッシブを取ったあまりのポイントを扇に入れてるんで、扇が活躍してくれると嬉しいです。



今回の戦闘は安定してました。といっても、天使2回ほど発動してましたけど……。
死者が出にくいというのはどの戦いでもそうかもしれませんが、蜘蛛戦をソロ(サポPT)でやるなら特に重要な事ではないかと思います。
自分の動き方としては、単体回復は旅芸人と盗賊に任せて、天使を維持しつつ、全体攻撃の死グモのトゲが来たらすぐにベホマラー、怒り状態になったらロストアタック、こまめにまほうのせいすい、余裕あればスクルト、という感じでした。

やることいっぱいで忙しかったけど、天魔の時は暇すぎだったので、これはこれで楽しいかもと思いました。なんでもこなす、こなさなきゃいけない自分がまさに主人公で、勇者気分を味わえました。
ソロでやる場合、なによりアイテム役(MPヒーラー)を兼ねないといけないのがネックなんですよね。このへんの問題は2アカにするか、あと一人、一緒に遊んでくれる熱心なパートナー見つけるだけで解消されそうではあるんですが……。



ともあれ、これでキーエンブレム10個そろいました!
カミハルムイの駅も利用できるようになり、ようやく一思いにルーラストーンからカミハルムイを外すことができそうです。

とうとう残りはレイダメデスのラズバーンとラスボス冥王になりました。
ラズバーンはソロでいこうとおもいますが、冥王はせっかくのラスボスなのでパーティでいくつもりです。
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書12 金のキーエンブレム

                 
いよいよ残りのキーエンブレムもあと2つになりました。カミハルムイの蜘蛛とドルワームの天魔。両方ともかなり難易度が高いとのことで今回はサポではなく、ちゃんとパーティに入れてもらって挑戦してきました。今回の目標は天魔です。



その前に、ましょううお。これはサポでも楽勝ですね。毒状態にしてくるのがうざいといえばうざいけど、弱かったです。
ムチ盗賊、ムチ盗賊、短剣盗賊、スティック僧侶(自分)で、自分以外サポで簡単に撃破できました。



ましょううおの後は本番の天魔に。
構成は、両手剣戦士、両手杖魔法使い、スティック僧侶、スティック僧侶(自分)で、サポなしです。
天魔は翼が2つついた状態から始まるんですが、両方の翼がなくなると攻撃がかなり強力になるので、翼はスルーで最初から本体攻撃しまくりというのも作戦の一つとしてあるようです。今回はそれでやってました。

戦士が前衛役とアイテム(聖水)役、魔法使いがひたすらメラミとかそのあたりの呪文、相方の僧侶さんがメイン回復役で減ったところを回復、自分が聖女配り、僧侶二人は天使維持といった感じの動きで終始安定して戦闘を運び、勝ちを収めることができました。

天魔の攻撃は痛く、天使と聖女が発動する場面が何回かあったので、僧侶2枚がやはり安定なのかなと思いました。そうなるとアタッカーは魔法使い頼みになってきますね。今回は良い構成でした。

天使と聖女は発動するとき、死んでやや間を置いてからなので、ついつい焦って蘇生いってしまう場面がありました。生きてる人にザオラルしてもミスで、昔、ネット麻雀の東風荘でチョンボした時ぐらいのやっちゃった感がちょっと蘇りました。



これでキーエンブレム9個!
蜘蛛はサポで挑んでみようかなあ。
10月のアップデートまでまだ時間あるのですぐに終わらせてしまうのももったいない気がします。
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書11 銀のキーエンブレム

                 






ウェナ大陸のヴェリナードの銀のキーエンブレムのクエストをやってきました。
ここは移動もボスの強さもなかなか大変でした、

こちらの構成は、両手剣戦士、斧戦士、槍僧侶、スティック僧侶(自分)で、自分以外サポ。

ボス一戦目は詩歌の守り手。
守備力が高いのか、かなり堅く、更にスクルトまで使ってくるのでなかなかダメージが与えられず面倒でした。アタッカーは魔法使いメインか、物理アタッカーなら旅芸人もセットでバイシオンかけた方がよさそうでした。痛恨の一撃が頻繁に来るのもきつかったです。

ボス二戦目は暴君バサグランデ。
イメージ的にはキングレオみたいな感じでしょうか。ビジュアルは良いのですが、あんまりストーリーに絡んでこないので、威厳を感じられなかったのが残念です。今後、また復活とかあるのでしょうか。
バサグランデ戦はそんなに苦労しませんでした。攻撃はそこそこ痛いとはいえ、それなりにこちらのダメージが通ったので一戦目のカニほど長期戦にならなかったのと、痛恨がほとんどゼロに近いぐらいなかったので、落ち着いて対処しておけば問題無さそうに感じました。
おたけびでスタンさせられるのがちょっと厄介かもしれません。回復僧侶一枚で、僧侶が止められると一気に崩されてしまうかもしれませんね。ただ、自分の構成だと、一戦目のカニの方がきつかったです。



おまけ。僧侶の職業クエで必殺技とったので使ってみました。
MP0で使えるベホマラーみたいなもんです。演出でアップになって周りが見えなくなるのはどうなのかなという感じも。
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書10 紫のキーエンブレム

                 








キラキラ大風車塔からこんにちは。プクランドのメギストリスの紫のキークエをやってきました。他の大陸は城下町というと、構造にこだわりすぎていて、利便性が低かったんですが、メギストリスは比較的シンプルで使いやすいですね。城に入ってから玉座までの距離も短くて良い感じでした。

今回のクエはガートラントの赤のキークエとほぼ同じパターンのシナリオだったんですが、こちらのクエの方が、話が練りこまれているし、オルフェアの時のザイガスのクエとうまく関連付けられ、うまく伏線が回収されていて、非常に良くできているなあと思いました。プクリポは愛されてますね。

ボスは2戦ともキラキラ大風車塔で戦うんですが、キラキラ風車の中にはボス以外に敵NPCがいないので、宿屋で休んだらそのままスムーズにボス戦に臨めるのが良かったです。手間だけ考えれば、ガートラントよりこちらのほうが遥かに簡単なんですが、ボスはこちらの方が強め。

魔法使い×3、僧侶(自分)の構成で、自分以外サポでやりましたが、1戦目の魔兵ヒプノス&魔兵タナトは2体いるのとラリホー使ってくるのが面倒な感じで、2戦目の魔軍師イッドは呪文攻撃が強力でした。ただ、イッドは呪文よりも通常攻撃の頻度の方が高めなので、落ち着いて対処していけば大丈夫ですね。
イッドは、かなりタフで、魔法使いサポ3人が一斉にヒャダルコ撃ちまくってMP尽きるまでいっても名前が黄色になってませんでした。MP足りなくなったら杖で殴って回復して、またヒャダルコみたいな感じで、粘って勝利でした。

魔法使いサポだと「ガンガンいこうぜ」にしてもHP減るとしゅくふくの杖使っちゃう場面が結構あって、それが僧侶操作する身からすると微妙な感じでした。ガンガンいこうぜにしてもシチュエーションによってはかなり守備的に動くんですよね。
槍僧侶をサポにしてガンガンいこうぜにした時も、毒にかかるとキアリー優先するし、眠るとザメハだし、まあ、ザメハはいいんですが、ツッコミ持ってると、そっち優先しちゃうのが苦しいですね。一人で遊べるのもドラクエ10の大事なアピールポイントだったはずなのだから、AIはもっと何とかしてほしいなあと思いながら、7個目のキーエンブレムゲット!
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書09 赤のキーエンブレム

                 






いよいよ僕も各大陸の二つ目の町のキーエンブレム獲得に動き出しました。レベルも50になりました。マリンスライムのおかげです。ひたすらザキしてスライムピアスゲットしたんですが、店売り600Gでした。

オーグリード大陸の2つ目の町はガートラント。ここは昔、豚狩りに飽きて蟹狩り試すために来たことがあったんですが、道中のザマ峠のさんぞくウルフに絡まれまくって大変な思いをした記憶があります。ガートラントに入ってもうろうろしているビッグフェイスが攻撃力高くて面倒ですね。

ガートラントのキークエは妖魔ジュリアンテと呪術師マリーンを倒すのが目的。
こちらの構成は、武闘家、盗賊、盗賊、僧侶(自分)で、自分以外サポート。

30後半でいけるクエらしくそんなに難易度は高くなかったです。
ただ、ジュリアンテは余裕だったものの、マリーンは結構タフで、サポートメンバーがMP使いきって中盤ぐらいから通常攻撃連打になっていました。このあたりから、ぼちぼちボス戦ではまほうの小びんやせいすいをがんがん使っていかないと厳しいのかも。

マリーンはボスと戦闘するまでのダンジョンも大変で、通路に配置されたりゅうきへいという敵が、こちらのレベルが50でも普通に反応して追いかけてくるので、ひたすら逃げまくらないといけないのがきつかったです。これもここからはそうなっていくということなのでしょう。
逃げまくりでも、作戦を「MPつかうな」にしておかないとどうしても逃げ切る直前にサポがMP消費行動してしまうので、予め作戦変えるかサポを引っ込めておかないとボスの直前でまほうの小びんを余計に使うことになってしまいますね。

しかも、帰り道、リレミトないからまたりゅうきへいから逃げまくりだったし。おもいでのすずは買っておきましょう。でも、ふくろの枠がきついんです。なんとかなりませんか。倉庫もいっぱいです。なんとかなりませんか。僕はドラクエのオンラインゲーム化で二つ悲しい思いをしました。一つはシンボルエンカウントのモンスターを我先にと取り合わなければない世界だったこと、もう一つは預かり所とふくろのキャパシティが小さすぎて夢を収めることができないことです。

これでキーエンブレムは6つ。
6つあれば人間に戻れるらしいけど、まだ人間に戻れてません。自動で勝手に戻るんだと思ってた。何かまだ能動的なものが必要っぽいのかな。大丈夫、話を進めていけばそのうち人間になることでしょう。
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書08 白、黄、青のキーエンブレム

                 








ストーリーはゆっくり進めながらあちこちでパーティ組んでやっていこうと思ったんですが、このゲーム、適正レベルぎりぎりのパーティでいって戦闘が長引くと、そこそこ高額なMP回復アイテムが余計に必要になるため、レベルが上がってるなら一人でサポート仲間連れてクリアしちゃったほうが経済的なので、残っていた一つ目の町のキークエをささっとやって、白、黄、青のキーエンブレムを取ってきちゃいました。

構成は、武闘家、旅芸人、盗賊、僧侶(自分)。
猫島のキャット・リベリオは仲間を呼ぶのでちょっと面倒ですが、レベル40もあればどれも問題なく倒せました。ボス戦より、ジュレットの町が迷路なのがきつかったです。
ただ、楽な戦いだったとはいえ、ボス戦における怒り状態の怖さは知ることができました。
怒りを沈めることができるロストアタックは便利で重要な技能なのだろうと思いますが、どの職がいくのかなど臨機応変な瞬時の判断力と連携が求められるようになると難しくなりそうですね。
特に、このゲームは現状、野良でやってる限り、行動宣言があまり必要とされてないですし、それである程度遊べるようにデザインされているので、これから拡張が進んで、高度な戦術と各人のスキルと緊密な連携が求められるような難易度になると、ゲーム自体がまた違ったものになってくるのかもしれません。それは今まで以上に「MMO」になってしまうことでありますが……。
一体ドラクエ10はどうなるのでしょうね。
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書07 緑のキーエンブレム

                 






あとどれぐらいピンクモーモンを狩れば僕はレベル50になれるんだろう。
今作のドラクエには和をテーマにデザインされた町があるんですが、その町の周辺であるカミハルムイ領では今日も多くの冒険者によるピンクモーモンの虐殺が行われています。
桜が舞う妖艶な美しさが醸されたカミハルムイ領は、ピンクモーモンを追い回す人で溢れ、あちこちで血飛沫飛び散るMMO然とした殺伐さのある光景になっています。これがドラクエ10。10年終わらないRPG。

昨日は風の町アズランの緑のキーエンブレムのクエストをやってきました。アズランは若いサーバー番号でも比較的まったりしている感じの町でした。

スイの塔というダンジョンでボスと戦うのですが、高いだけでただぐるぐる登るだけのダンジョンなのに、フィールドでの単調な雑魚狩りで感覚が麻痺した僕にはその出来、その構造に感動させられ、これだけのために用意されているのがもったいないと思ってしまったぐらいでした。ドラクエ10には過去世界とかあるらしいので、そういうところでまたダンジョンが再活用されるのかもしれませんね。

今回のパーティは、戦士、戦士(サポ)、武闘家、僧侶(自分)。

ボスの怪獣ブスゴンは特殊技がかなり痛く、前衛の人が100ダメ以上食らって死んでました。僕はというと僧侶なので逃げながら回復とか補助呪文かけたりとかしてました。開幕スクルトいこうと思ったら、スカラしかまだ覚えてなくてちょっと焦りました。これからは僧侶をメインに使っていこうと思っているのですが、シチュエーションに応じた動き方、技能のプライオリティを理解できてなくて、まだまだ不慣れだということを実感しました。

ネットゲームのヒーラーというのはその地味さからあまり人気がない場合が多いものなのですが、このゲームもやばいほど地味。自分自身は、動き方に反省するところがかなりあったので、こだわって楽しむ余地はまだまだありそうですけど。

ボス戦で面白そうなのはダメージ出せる魔法使い、押し相撲できる戦士かなと思いました。現在は不遇職扱いされているけど、ヒットアンドアウェイでいく武闘家も動かしてて楽しそうでした。
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書06 黒のキーエンブレム

                 




雑魚狩りがほとんどを占めるドラクエ10にもストーリーがあったことを思い出したので、グレン城の黒のキーエンブレムクエをこなしてきました。キーエンブレムとは何でしょう? 僕はストーリーをもう覚えてないので詳しいことはよくわからないのですが、これを集めると人間に戻れるらしいです。

黒キークエは推奨レベルが20~30ぐらいの難易度のようなので、レベル34の自分はそれほど苦労しないはずと思っていましたが、妖剣士オーレンのいるベコン渓谷の方に向かう途中で少し迷ってメザルロックに殺されるハプニングに遭いました。メガザルなら怖くないと思いましたが、甘かったです。通常の攻撃一発で200ぐらい食らいました(こちらのHPは100ちょっと)。
気を取り直して再び目的地までマラソン。目的のボスである妖剣士オーレンと水竜ギルギッシュを無事に撃破することが出来ました。

パーティ構成は戦士(自分)、戦士、武闘家、僧侶。
オーレンが縦方向の直線上に当たり判定の出る特殊技、水竜ギルギッシュが広範囲攻撃と、低難易度ながらも本格的で、ドラクエ10のボス戦というものの雰囲気を味わえました。

大規模アップデートが実施されるのは10月とのことなので、それまで週1ぐらいでゆっくりとキーエンブレムを集めていこうと思います。
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書05 転職クエ

                 


こんにちは。僕は今日、グレン領西に来ています。プクランドで延々と雑魚狩りをしている僕はほとんど他の地域に出たことがないのですが、転職するためにゴーレム討伐クエをこなす必要があるので、重い腰をあげて列車に乗り込みました。

グレン城下町はとても賑やかでした。ここがドラクエ10の世界の首都? と思わせるぐらい賑やかでした。
人ごみを抜け、僕は走る。荒涼としたグレン領を、ゴーレム目指して、ひたすら走る。
雑魚敵がプクランドとは違う種類のモンスターなので、モンスター図鑑埋め目的でたまにギズモとかと戦闘しながらゴーレム目指す。



いたぞ、ゴーレムだ。準備はいい?(サポートキャラに向かって)



パーティー構成は、戦士(自分)、魔法使い、武闘家、僧侶。自分以外サポートキャラ。
ゴーレムは、テンション上げてからの攻撃が痛かった。でもレベル20で受けられて22~25ぐらいでクリアするのが普通だというクエらしいので、レベル28で挑んだ僕には楽勝でした。
気になったのは、ゴーレムが重くて自分の戦士では押しても全く移動させることができなかったこと。逆にゴーレムに押されてじりじり移動させられてた。
まともに盾するなら重量上げの呪文とかが必要で、そうするとサポートキャラパーティでやるボスだと自分の存在価値あんまりないなと思った。位置取りで一応攻撃受け止めているっぽいんだけど。
もっとわかりやすい、標的固定とかヘイト上げの技能があればいいんだけどなあ。もしくは、もっと詳細にサポートキャラ(AI)の行動内容を設定できれば。





ゴーレムを倒して、酒場のところにいるダーマの神殿出張所に報告して転職可能に。
これでようやく僕も人気者の僧侶になれました。またレベル1からですけど。



今は裸状態の僧侶でサポートキャラが敵と戦うところを後ろから眺め、経験値を頂いてます。なに、このゲーム。これを残りの職でもまた繰り返してやるのです。そう、僕達のドラクエはこれからだ。
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書04 一人なのに四人

                 




あれから二日、やっとこさ僕も酒場で仲間を雇えるようになりました。
酒場や預かり所を利用するのに専用のクエスト達成が必要というところにもちょっとMMOっぽさを感じさせました。少しでもプレイ時間を伸ばすためにやむをえない措置なのでしょうか。

さて、ドラクエ10が他のMMOと違うとして目玉にされたのが、この酒場でのサポート仲間システムでした。
他のPCの方がログアウト時に酒場に登録したキャラをNPCとしてお金を払って雇えるこのシステム、実際に利用してみると確かに便利です。
欲しいタイプのキャラが希望レベル帯で必ずしも見つかるわけではないものの、ソロでも4人パーティで敵と戦えるのは心強いし、オフゲー感覚で気軽に遊べる画期的なシステムに感じました。人や職業によって強さがまちまちなので、他人の振り見て我が振り直せじゃないけど、同レベル帯の他キャラと自分のキャラの比較で勉強にもなります。

その自分のキャラなんですが、かなり弱い! 武器スキル振ってないのでとくぎや攻撃力補正がないのと片手剣+盾であることが相俟って全然ダメージがでないのが原因だと思います。酒場で雇ってくれた人、弱くてごめんなさい。
ドラクエ10では誰が自分を雇ってくれたかがゲームにログインした時、もしくは公式プレイヤーズサイトのマイページからわかるのですが、自分のキャラへの雇用が不調なことから、かなり不人気だということを思い知りました。
ああ、早く転職したい。僕は僧侶になりたい。僧侶なら、僧侶ならきっとこんな自分でも!

ゲーム内でやってることはほとんどが延々と雑魚狩り作業を続けることなので、例えばドラクエ9のように自分で命令出せる仲間キャラを1キャラでいいから作成と育成できるような楽しみが追加されるなど、よりオフゲー感覚で気軽にかつ幅広くあそべるような方向性を配慮した上で今後のゲームの拡張を行なっていただきたいなあとおもいます。
                 
        

ドラゴンクエスト10プレイ日記 冒険の書03 ドラクエオンラインで黙々とスライムを100匹狩る

                 


先行廃人の皆様から1週間遅れでようやく僕もドラクエオンラインデビューしました。
正直いうと、この1週間、僕はドラクエ10を買ったこと、ドラクエ10のためにWiiを買ったことを後悔していたんですが、きっとオンラインに入れば、オンラインに入りさえすれば違う。俺はamazonのレビューなんかには負けない。そう自分に言い聞かせてこの1週間、耐え忍んできました。

まず、インして思ったことは町広い。広いのはいいんだけど、それなら町の入口の方に宿屋や道具屋を配置して欲しい。宿屋が町の奥の方にあるとか嫌がらせとしか思えない。



とりあえず、少しストーリー進めた後、レベル上げと金稼ぎ兼ねて町の外でスライム狩る。ひたすらスライム狩る。ひとり用サーバーでスライム狩り続けてると、戦闘中に外から「おうえん」してくれる人がいる。それに対して「ありがとう」「どういたしまして」のささやかなコミュニケーションがあったりして、一人でもちょっと温かい。キャラのテンションがわずかに上がるけど、俺のテンションもちょっぴり上がる。流行の気軽に繋がるSNS的なものを意識して作られているのを感じさせる。



延々とスライム狩った。100匹以上狩った。たぶん、100匹なんて全然大したことない、と思えてしまうのがネトゲの怖いところ。オフゲのドラクエで100匹もスライム狩らないだろ。狩ってもブーメランやイオで一掃だろ。これは一度の戦闘で1匹ずつですからね。ひたすらスライムを叩き続けるのです。しかも、何発か攻撃食らわしてようやくスライムが倒れてくれますからね。それで、経験値1、1ゴールドの報酬です。
ええ、ドラクエ10は立派なネットゲームになっていると思いました。

町の施設配置の他に、チャット周りが不便なのと、スキルシステムがドラクエ9とほとんど変わらないのでスキルポイントと固有スキルのステータス補正を目当てに最終的には全職業をやらないといけない仕様になっているのが気になった。
                 
    
> ドラゴンクエスト