ニッコクトラスト 油淋鶏

                 
ニッコクトラスト 油淋鶏

ニッコクトラストの油淋鶏500円。鶏の唐揚げにドレッシングみたいな味わいの酢醤油がかかっていて、ただでさえ脂っこい唐揚げが更に油っこくなっているというニッコクトラストにしては珍しく不健康そうなメニュー。実際の脂質の値にはかなり配慮されているものと思われますが、それでもなかなか胃にくるものがありました。
                 
        

ニッコクトラスト ロコモコ風

                 
ニッコクトラスト ロコモコ風

デミグラスソースがかけられたハンバーグに半熟のとろとろ目玉焼きを載せたロコモコ風。ハンバーグが堅めで、マルシンハンバーグのようでした。もう少しジューシーさが欲しいところです。
                 
        

ニッコクトラスト 麻婆豆腐

                 
ニッコクトラスト 麻婆豆腐

ニッコクトラストの麻婆豆腐500円。旨味はしっかりとあるものの、塩分と辛さについてはかなり抑えられた優しい味わいとなっており、暑い夏を乗り切ろうと思えるだけのガツンと来るものがなく、人によっては物足りなさを感じるかもしれません。
                 
        

ニッコクトラスト 生姜焼

                 
ニッコクトラスト 生姜焼

ニッコクトラストの生姜焼500円。味付けは確かに生姜焼きなのですけれども、肉がよくある豚バラでなく、肩ロースのような肉で、トンテキの生姜だれという風でした。
                 
        

ニッコクトラスト 豚肉と長葱のオイスターソース炒め

                 
ニッコクトラスト 豚肉と長葱のオイスターソース炒め

ニッコクトラストの豚肉と長ネギのオイスターソース炒め500円。いつぞやの牛肉バーベキューソースにオイスターソースの効果か、醤油味が濃くなったようなテイストが加わっている感じでした。
                 
        

ニッコクトラスト 野菜の肉巻き揚げ

                 
ニッコクトラスト 野菜の肉巻き揚げ

ニッコクトラストの野菜の肉巻き揚げ500円。インゲンと人参を豚肉で巻いており、ニッコクトラストにしては肉に厚みが存在し、なかなかのボリュームを感じさせるランチでした。
                 
        

ニッコクトラスト 鶏醤油香り揚げ

                 
ニッコクトラスト 鶏醤油香り揚げ

ニッコクトラストお馴染みの薄いチキンを揚げたもので500円。醤油味が既についており、そのままで美味しく食べることが出来ます。それなのにソースをかけてしまう僕。それはきっと、太陽が眩しかったから。
                 
        

ニッコクトラスト 白身魚のカニ玉甘酢あん

                 
ニッコクトラスト 白身魚のカニ玉甘酢あん

ニッコクトラストの白身魚のカニ玉甘酢あん500円。白身魚の唐揚げにカニ玉を甘酢あんがかかっていました。よくあるのり弁のフライとは違う、皮ごと揚げられたなかなかごつい白身魚の唐揚げもそうなんですが、甘酢あんも通好みの渋い味わいになっております。化学調味料や塩分などの制約からか、酸っぱさはしっかりとある一方で、他の味がちょっと決まっておらず酸味についてこれていない感じなのは気になりました。
                 
        

ニッコクトラスト キャベツメンチ

                 
ニッコクトラスト キャベツメンチ

ニッコクトラストのキャベツメンチ500円。キャベツの上にメンチが載ってるからキャベツメンチなのなのではなく、いやそういう意味も込められているのかもしれないですけど、メンチの中にこっそりと主張しすぎない程度にキャベツが入っています。

揚げたてサクサクのメンチはなかなかのボリュームで衣はすごく美味しかったものの、色味の薄い中身は鶏や豆腐が入ってるんじゃないかというぐらいの淡白さでジューシー感に欠けるのが気になるところでしょうか。テーブルに備え付けられていたソースで頂きましたが、メンチのためにデミグラスソースも用意されていたのでそれを使っていれば少しは印象も変わったのかもしれませんが。
                 
        

ニッコクトラスト 牛肉バーベキューソース

                 
ニッコクトラスト 牛肉バーベキューソース

ニッコクトラストの牛肉バーベキューソース500円。牛肉と一緒にもやしとたまねぎが煮込まれており、その上にナスとかぼちゃ、そしてピーマンが載せられており、すき焼きや牛丼をあっさり目にしたようなテイストでした。肉が小さくカットされすぎているからか、切り落としのような屑肉感も若干しましたが、それでも業務スーパーの冷凍肉などとは一線を画すクオリティではあります。
                 
        

ニッコクトラスト 夏野菜カレー

                 
ニッコクトラスト 夏野菜カレー

ニッコクトラストの夏野菜カレー500円。コロッケ半個付き。食堂入口のところに置いてあったサンプルだと大きく切られたナスがゴロゴロとカレーの上に載っかっっていましたけれど、実際に出されたカレーはそんなことなく、最初普通のカレーと間違えているのではないかと思ったほどでした。食べてみると確かにナスが入っているのを感じましたが、それにしたって、サンプルとはえらい違いです。でも、500円でこれだけ肉や人参などの具が入ったカレーが食べられるのですから、今日のところは感謝しときましょう。
                 
        

ニッコクトラスト ササミチーズカツ

                 
ニッコクトラスト ササミチーズカツ

ニッコクトラストのササミチーズカツ500円。チキントマトソース煮と同じに見えますが、断面図を見ると確かにチーズがとろけた状態で挟まれており、口の中でチーズのコクが広がるのを楽しめました。
                 
        

ニッコクトラスト 鮭のマヨチーズ焼

                 
ニッコクトラスト 鮭のマヨチーズ焼

ニッコクトラストの鮭マヨチーズ焼500円。チーズの上にマヨを載っけてチンしただけのような安易な味のソースでしたが、それでも塩分控えめの優しさを鮭とソース共に感じました。
                 
        

ニッコクトラスト ホキのパン粉焼き

                 
ニッコクトラスト ホキのパン粉焼き

ニッコクトラストのホキのパン粉焼き500円。よくある白身魚のフライの味がしました。
                 
        

ニッコクトラスト 鯖の唐揚げ葱みぞれあん

                 
ニッコクトラスト 鯖の唐揚げ葱みぞれあん

ニッコクトラストの鯖の唐揚げ葱みぞれあん500円。ポン酢ベースっぽいソースがかけられた鯖の下にはもやしが敷かれていました。外はカリッと揚げられているのに中はまずまずふっくらしている鯖もギャップが楽しめて美味しかったです。
                 
        

ニッコクトラスト ポークピカタ

                 
ニッコクトラスト ポークピカタ

ニッコクトラストのポークピカタ500円。小麦粉と卵の衣を纏った薄着の豚肉は如何にもな家庭料理っぽさがありつつも、家庭料理だと衣がゴワつくところを見事に豚肉にフィットさせているその繊細さからはプロの作ったメシとしての誇りのようなものを感じさせます。
                 
        

ニッコクトラスト チキンカツトマトソース

                 
ニッコクトラスト チキンカツトマトソース

ニッコクトラストのチキンカツトマトソース500円。トマトを潰して1から作ったかのような手間を感じさせるソースがなかなかのものでした。
                 
        

ニッコクトラスト イカフリッター生姜ソース

                 
ニッコクトラスト イカフリッター生姜ソース

ニッコクトラストのイカフリッター生姜ソース500円。イカのフリッターの上にパプリカやオニオンなどが彩り豊かに散りばめられています。なかなかの酸っぱさを主張している生姜ソースは濁った和風ドレッシングのような味わいで、さながらマリネといった風でした。欲を言えば、イカのボリュームがもう少しあると嬉しくもありますが、安っぽいわけではなく、食べていて舌も心も豊かになれるクオリティだったと思います。
                 
        

ニッコクトラスト 鰆の西京漬け

                 
ニッコクトラスト 鰆の西京漬け

ニッコクトラストの鰆の西京漬け500円。何故か一緒にシューマイが載ってました。ニッコクトラストではA定食とB定食が日替わりで提供されており、Aは肉メイン、Bは魚メインとなっているのですが、この日のA定食はチキン南蛮という人気を集めそうなメニューでカウンターに作り置きしてあるのはチキン南蛮ばかりでしたとさ。

鰆の西京漬けを食べて思ったのですが、あえて外で食べるクオリティでもなかったので、ニッコクトラストベテラン利用者達が少なくとも揚げたて感は味わえるチキン南蛮に流れたのも分かる気がしました。いや、鰆の西京漬けも美味しかったですよ、しょっぱかったけど。しょっぱかったのに塩分はそうでもないのは流石だと思いました。
                 
        

ニッコクトラスト ハンペンはさみフライ

                 
IMG_0306_201705260504408a0.jpg

ニッコクトラスト完全征服計画。ハンペンはさみフライ500円。はんぺんに玉ねぎとひき肉の、家で作った中途半端で緩く、失敗作になる一歩手前のハンバーグのような餡が包まれた状態でフライになっていました。
                 
    
> ニッコクトラスト