伊藤園 毎日1杯の青汁

                 
伊藤園 毎日1杯の青汁

豆乳ベースの青汁。豆乳たっぷりに黒糖と緑茶をブレンドした効果か、30枚以上使用しているという大麦若葉とケールやブロッコリーなどの苦味や青臭さはほとんどせず、緑茶テイストの豆乳という風になっていました。
                 
        

ニッコクトラスト 鰆の西京漬け

                 
ニッコクトラスト 鰆の西京漬け

ニッコクトラストの鰆の西京漬け500円。何故か一緒にシューマイが載ってました。ニッコクトラストではA定食とB定食が日替わりで提供されており、Aは肉メイン、Bは魚メインとなっているのですが、この日のA定食はチキン南蛮という人気を集めそうなメニューでカウンターに作り置きしてあるのはチキン南蛮ばかりでしたとさ。

鰆の西京漬けを食べて思ったのですが、あえて外で食べるクオリティでもなかったので、ニッコクトラストベテラン利用者達が少なくとも揚げたて感は味わえるチキン南蛮に流れたのも分かる気がしました。いや、鰆の西京漬けも美味しかったですよ、しょっぱかったけど。しょっぱかったのに塩分はそうでもないのは流石だと思いました。
                 
        

日清 カップヌードル 香辣海鮮味

                 
日清 カップヌードル 香辣海鮮味
日清 カップヌードル 香辣海鮮味
日清 カップヌードル 香辣海鮮味

たぶん日本国内だけで行われたであろう世界のカップヌードル総選挙とやらで1位になったという香港の辛口シーフードヌードル。これが世界で売られている実際の香港のカップヌードルなのか、日本国内での企画物としての香港風のテイストをイメージしただけのカップヌードルなのかはよくわからないのですが、後者の方がしっくりきそうなただシーフードヌードルを辛くしただけのシンプルさとクセのなさでした。

蓋のトリビアによると、中国では合味道(あなたに合う味)という名でカップヌードルが売られているのだとか。
                 
        

ニッコクトラスト ハンペンはさみフライ

                 
IMG_0306_201705260504408a0.jpg

ニッコクトラスト完全征服計画。ハンペンはさみフライ500円。はんぺんに玉ねぎとひき肉の、家で作った中途半端で緩く、失敗作になる一歩手前のハンバーグのような餡が包まれた状態でフライになっていました。
                 
        

カゴメ 野菜生活100 Peel&Herb

                 
カゴメ 野菜生活100 Peel&Herb

酸っぱいレモンテイストが主役の野菜生活。そのレモンの味わいがなかなか本格的でレモンピールの渋さが存在するなどなど全体的に深みがあって良かったです。
                 
        

カルビー じゃがりこ 青しそチーズ味

                 
カルビー じゃがりこ 青しそチーズ味

じゃがりこの青しそチーズ味。既存のチーズ味のコクに酸味が加えられて引き締まった印象ではありますが、どっちつかずな感じも。
                 
        

とんかつ食べ歩き43 千葉県千葉市緑区おゆみ野のローソンスリーエフおゆみ野5丁目店の厚切りロースカツ&ダブルハムカツ 298円

                 
 とんかつ食べ歩き43 千葉県千葉市緑区おゆみ野のローソンスリーエフおゆみ野5丁目店の厚切りロースカツ&ダブルハムカツ 298円
 とんかつ食べ歩き43 千葉県千葉市緑区おゆみ野のローソンスリーエフおゆみ野5丁目店の厚切りロースカツ&ダブルハムカツ 298円
 とんかつ食べ歩き43 千葉県千葉市緑区おゆみ野のローソンスリーエフおゆみ野5丁目店の厚切りロースカツ&ダブルハムカツ 298円

ローソンスリーエフとローソンの違いは何なのかしら。ロースカツとハムカツのサンドイッチを食べる。ロースカツ2つだと300円で収まらないところ、1つハムカツに変えることで何とか300円以内に抑えている感じだが、そのハムカツが結構美味しかった。やはりこのぐらいの値段だったり、コンビニのレベルなら背伸びせずにハムカツをチョイスしておくのが無難なのかもしれない。ただ、ロースカツもいうほど悪くなく、しっとり滑らかなパンにソースのよく染みた衣が合う。肉がちょっとオマケ感あるクオリティなのが惜しい。

個人的評価 ★★★ 2.9
                 
        

キッコーマン 豆乳飲料 うめ

                 
キッコーマン 豆乳飲料 うめ

うめの豆乳飲料。梅酒かというほどに梅の酸味が効いていて思わずほろ酔い気分に。
                 
        

伊藤園 野菜とシリアル充実野菜

                 
伊藤園 野菜とシリアル充実野菜

バナナときな粉や炒り米がミックスされたシリアルな充実野菜。ミルキーなテイストがしつつも、野菜ジュースにありがちなものとは明らかに違う独特の香ばしさや濁りがちょっと気になるところでしょうか。
                 
        

ローソン おにぎり屋 生たらこといくら

                 
ローソン おにぎり屋 生たらこといくら
ローソン おにぎり屋 生たらこといくら

ローソンのちょっとお高いおにぎり。何故値段が高くなると直巻になるのか。具のボリュームが思ったよりはあり、質もチープ感がほとんどなく、それなりにふっくらしていて美味しかったです。
                 
        

ほくと 青魚フレーク

                 
ほくと 青魚フレーク
ほくと 青魚フレーク

業務スーパーで売っている青魚フレーク。138円。如何にもいわしやニシンを用いたような青魚の香りや甘い味付けは、いうほどのクセがあるわけではないのですが、鮭や鶏そぼろと違って積極的にごはんへ振りかけるのを少し躊躇わせますね。
                 
        

トロピカーナ さくらピーチテイスト

                 
トロピカーナ 春限定さくらピーチテイスト

トロピカーナのピーチとアップルにラズベリーとクランベリーをブレンドした春らしいピンキーなフルーツミックスジュース。ただ、実際に飲んでみると確かにさくらっぽさを感じさせつつも、その酸味がどこか梅干しっぽさのようでもあり、花の命の短さや綺麗な花には棘があるといったことにまで思いを馳せられるメッセージ性に富んだドリンクだと思いました。
                 
        

カルビー じゃがりこ オリーブ&ガーリック

                 
オリーブ&ガーリック

ニンニクテイストがよく出ているじゃがりこ。でも、臭いはほとんどないので仕事場のおやつに食べても安心。やたらしょっぱく感じたのが少し気になるところ。
                 
        

業務スーパー 牛ロースかぶり切り落し

                 
業務スーパー 牛ロースかぶり切り落とし
業務スーパー 牛ロースかぶり切り落とし

業務スーパーの冷凍の牛ロース肉。500g398円でオーストラリア産。熱を通すと縮んで脂身が目立つというのは牛バラの時もそうだったんですけれど、こちらは肉の食べごたえが弱いからか、脂身のブヨブヨ感が目立ち、屑肉っぽさがありました。バラとロースの違いか、アメリカ産とオーストラリア産の違いか、いずれにせよ、美味しく食べるには煮込むなど調理に一工夫必要になりそうな牛ロース肉の切り落としでした。
                 
        

日清 カップヌードルBIG エナジー味噌デンジャー

                 
日清 カップヌードルBIG エナジー味噌デンジャー
日清 カップヌードルBIG エナジー味噌デンジャー
日清 カップヌードルBIG エナジー味噌デンジャー

味噌デンジャーのカップヌードル。如何にもカップ麺な味噌味のスープに生姜を効かせているだけではありますが、それだけでも違いを感じさせるものです。折角のBIGサイズなのでダイスミンチ(謎肉)のボリュームはもう少し欲しかったところ。
                 
        

伊藤園 ビタミンフルーツ100% 熟ミックス

                 
伊藤園 ビタミンフルーツ100% 熟ミックス

フルーツジュースにあるタイプの酸味は存在するのですが、滑らかな甘みがそれを和らげていて確かに熟している感じを醸すフルーツミックスジュース。マンゴーは入っていないようなのですが、マンゴー的な成熟したトロピカルテイストは、しかし甘さが強くてちょっと口の奥が気になるシーンも。
                 
        

キッコーマン 豆乳飲料 メロン

                 
キッコーマン 豆乳飲料 メロン

メロン味の豆乳飲料。酸っぱさが全く無くミルキーで口当たりが優しい子ども向け仕様。僕もそういうの大好きです。
                 
        

シダックスアイ 焼しゃけのおにぎりと海老アボガド巻と黒酢で活性

                 
焼しゃけのおにぎりと海老アボガド巻と黒酢で活性
焼しゃけのおにぎりと海老アボガド巻と黒酢で活性

4月は飲み会がいくつかありまして、二日酔いの翌日に食欲がない時でもコンビニ系の食事なら食べられるという添加物マジックを体験することになりました。画像は某医療機関内でシダックスさんが運営している売店で購入した品。

おにぎりにはコミュニティ・ストアのロゴがプリントされています。かっぱ寿司ブランドの手巻き寿司は海老が蒸し海老みたいなものが一本長く包まれていると思ったら、小さいむきえびがいくつか入っているタイプでプリプリした食感こそ楽しいものの、ちょっと寂しさもありました。一回ごはんを口に入れると次第に食欲が湧いてきてこれではボリュームが物足りないとなるのは、酢の効果も関係しているのでしょうか。
                 
        

サントリー PREMIUM MORNIG TEAの天然水

                 
サントリー PREMIUM MORNIG TEAの天然水

サントリーのレモンティーテイストの天然水。レモンティーの風味はしっかりと残しつつ、より強調された爽やかですっきりとした透明感は、気づいたらゴクゴクといってしまう飲み心地の素晴らしい出来に思いました。ヨーグリーナの時はあまりピンと来なかったのですが、これならレモンティーが飲みたくなったときなどにリピートしても良さそうです。ただ、僕の場合、レモンティーは牛乳で割って飲むことが多いのですが、これが牛乳で割って合うかというとそうでもなさそうなのは気になりました。
                 
        

赤城乳業 ガリガリ君リッチ グリーンスムージー味

                 
赤城乳業 ガリガリ君リッチ グリーンスムージー味
赤城乳業 ガリガリ君リッチ グリーンスムージー味

ガリガリ君のグリーンスムージー味。確かに青汁っぽい臭いが漂ってきそうなところを爽やかな酸味で無理やり覆っているようなグリーンスムージーの味がします。折角チアシードが入っているのに、プチプチ感がほとんどなかったのは残念でした。冷凍してあるアイスの中であの食感を出すのはやはり難しいんでしょうか。
                 
    
> グルメ