うまい棒 チーズ味

                 


うまい棒で一番好きな味はチーズ味とかコーンポタージュ味のようなクリーミーというか、カールっぽいタイプのやつです。
なら、カールでいいじゃん、ということになりそうで、実際そうなのかもわかりませんが、うまい棒のチーズ味はうまい。
汚い話すると歯にちょっとつまったのをほじほじしてまたそれを食べるのがいいみたいなね。
こう、のりしおポテチを食べた後に舐める指がたまらないみたいな感じで、味わい方ってのがあると思うんですが、チーズ味のあのサクサクふわふわした軽妙でクリーミーな感覚だからこそできる味わい方なんです。

うまい棒1本10円。自分が子どもの頃も10円。
今の子ども達は駄菓子屋で買うのではなくてコンビニで買うのでしょうか。
1本10円。安い。変わらぬ安さ。昔に比べて短めサイズで量は減ったみたいだけど、安い。
思い出と共にうまい棒。1本10円で味わえるノスタルジー。
                 
        

ブログはじめました

                 
今日とあるネトゲを止めました。
今までネトゲを止めた時はサッパリスッキリしてすごく爽快で 、それまでの単調な作業をストイックに繰り返すことで溜まった鬱屈した感情から解放される事が素晴らしく、俺はあの解放感を味わうためにネトゲをやっているんだなという感じでしたが、今回はモヤモヤが残る結果になりました。

実は一人ずっと親身になり一緒にプレイしてくれた方がいて、離れるのが惜しくなったのでもう少しまったり楽しむために違うゲームにどう? と自分勝手にネトゲ移籍を持ちかけて相談したのですが、フラれてしまいました。
しょうがないですね。

うん、でもそれだけあのゲームを好きな人だったから一緒にやってて楽しかったんだ、ということでお金やアイテムを ほぼ全部渡してキレイに止めちゃいました!
キャラデリはしてないですが、もう寿命もあまりなさそうな古いゲームですし、戻ることはないでしょう。
一番楽しいネトゲの思い出をいただけました。

そして、今日、そんな日に新たにブログスタート!
いくつかブログをやってきて、僕がわかったこと。
他人が見ても面白くないようなつぶやきブログを書く際の心得。
それは後から自分が読み直すことに耐えうるものにしろよということ。
これを心がけたいと思います。
唯一の読者は自分かもしれないのですから。
せめて自分だけは自分のブログを読めるようにしよう。

おまけ。
今日やめたネットゲームの最後の画像。







わかる人はわかるあのゲームです。
ゲーム内ではとてもお世話になった方がいます。
ソーシャルゲームが流行っているようですが、ゲームでコミュニケーションの良さをここまで実感したのは今回が一番でした。
                 
    
> 2012年04月