いろはす サイダー

                 
IMG_1953.jpg

いろはすのサイダー。いろはすって本当に天然水だけの水以外のフレーバーは皆ほんのり甘いのですが、これもそう。ほんのり甘い、甘さ控えめのサイダーになっております。ただ、他のフレーバーが香りなどで控えめの甘さでもしっかりとテイストを楽しめたのに対するとこちらは強い炭酸に甘みが負けてしまっているだけであり、よく言えばすっきりしてはいるのですが、無糖炭酸水とかに慣れていない人だと少し抵抗を感じるかもしれません。
                 
        

真田丸 第16回 表裏 (ドラマ)

                 
全画面キャプチャ 20160430 214425
秀吉(小日向文世)が上杉景勝(遠藤憲一)に真田への支援を禁じたと知った信繁(堺雅人)はショックを受ける。秀吉はその信繁を自らの護衛役、馬廻(まわり)衆に加える。信繁は秀吉と行動を共にするうち、秀吉が熱を上げる茶々(竹内結子)に気に入られてしまう。一方、家康(内野聖陽)は真田攻めの準備を終えようとしていた。昌幸(草刈正雄)は上杉に援軍を求めるが断られてしまう。故郷が絶体絶命の危機を迎える中、信繁は―

秀吉の配下となった信繁。彼の目を通して成り上がりの秀吉達の群像が大阪城という象牙の塔を舞台にコメディタッチで描かれる。
丁寧な小品仕立てで視聴者にそれぞれの登場人物の個性と関係性を分かりやすく巧みに表現してみせるところがさすが三谷幸喜ではあるのだが、ベタな展開のみでやや小さくまとまりすぎているのと主人公の信繁が狂言回し的なポジションでしかないのが気になった。ただ、信繁については第1話からずっとそうで、登場人物の個性についていけていない点をきっとドラマの終盤には活かしてくれるのだろう。

梅が退場したと思ったら今度はきりと信繁の間に割って入るような形での茶々の登場でまたしても三角関係的な展開を匂わす。茶々に気に入られることで秀吉に嫉妬されるのではないかと身の危険を覚えて焦る信繁は面白かったが、竹内結子の茶々にちょっと無理があるのも別な意味で面白い。

一方、そんなきりや茶々と対照的だったのが、鈴木京香の寧で、あくまで秀吉には妻として豊臣の母として愛されているのであって女としてではないことに何気なく寂しさを漂わせる表情にベテラン女優の凄みを感じさせた。タイトルの『表裏』は秀吉や家康、そして信繁の父・昌幸など男達の駆け引きというだけでなく、女性に対しても掛かっているのだと悲しむことをやめたという茶々の設定、そして女として求められなくなった寧の表情で分かるのである。
                 
        

エスビー 乙女たちのおかずラー油

                 
IMG_1915-001.jpg
IMG_1916.jpg

にんにくが入ってないタイプのおかずラー油。にんにくが入ってないだけで見事に尖ったところのない無難な味わいに仕上がっていました。商品のターゲットである女性が、今まできつい臭いに躊躇って食べるタイミングが限られていたおかずラー油をいつでも堪能できるというコンセプトは面白いですね。男性目線で云えば味わいが丸くなりすぎて物足りなさがあるのですけども。アーモンドやフライドガーリックは男性でも満足できるぐらいたっぷり入っています。
                 
        

政治を市民にとりもどす

                 
IMG_1902.jpg

安倍自民の「日本を、とりもどす。」に掛けたようにも受け取れるこのポスター。
しかし、社民党による街頭演説なので福島瑞穂は分かるが、もう一人の弁士がよりにもよって佐高信って……。その政治を取り戻す先の「市民」に僕は入っているんでしょうか。待て、ひょっとするとこれは右派左派問わず「とりもどす」なんていうフレーズを使っている奴にろくな奴はいないという体を張ったメタメッセージになっているのかもしれないぞ。なんだってー。

それにしても、有楽町で行われる街頭演説会のお知らせのポスターを貼った看板がこの首都圏と呼べるか呼べないかのギリギリの辺境の地・市原市でもあちこちで見かけるのだから、社民党支持者や福島瑞穂のファンが想像以上に多いか、あるいはこの街頭演説はそれだけの価値があるものとして熱心に宣伝されているのでしょう。
僕なんかからすればいくら本人が著名な評論家で社民党に好意的であるからといって今更佐高信なんかを担ぎ出して演説会を行うセンスにはついていけないんですが、良くも悪くも社民党のこの一貫した保守的で古臭い左翼的スタンスに今だからこそロマンを感じるというのは分からないでもないですね。
                 
        

赤城乳業 ガリガリ君リッチ 桜もち

                 
IMG_1955-001.jpg
IMG_1956-001.jpg

桜もちなガリガリ君。桜風味アイスにもちソースとあんこが包まれており、あずき大福を彷彿とさせるもっちり感を楽しめます。口に入れた時に広がる桜の葉のあのスーっとする香りが鼻に抜けていく感覚はまさに桜餅でした。
                 
        

山賊の娘ローニャ 第17話 「ふたりの引っこし」 (アニメ)

                 
全画面キャプチャ 20160429 193644
地獄の口での対決の後、ローニャは毎日森に出かけたが、ビルクはやってこなかった。ビルクの様子がわからない中、ただ待つだけの日々を過ごすことはローニャにはとても辛いことだった。一方、父マッティスは、まるで別人のように憔悴しきっていた…

自分に反抗して自らボルカの人質になろうとしたローニャを許せず、俺には子どもがいないと吐き捨てるように言い放ったマッティスにローニャはひどく傷つく。だが、それはマッティスも同じで自分と娘の双方を受け入れられず、塞ぎこむ日々を送る。そんなマッティスの姿に影響された士気が落ち込む山賊たちだったが、役立たずの爺さんと思われたスカッレ・ペールが一喝し、山賊たちに気合を入れ直す。この辺の年寄りの扱い方には味があった。

一方、ローニャはビルクと過ごしたいあまりに家出をする。森で一夜を過ごす二人。これからやっていけるのか、厳しい冬はどうするのか、視聴者としても後先顧みない二人の行動に心配してしまうが、人生とは、とりわけ若者のそれはかくあるべきというのが作品のメッセージであるのかもしれない。それが春という季節で、心が通じている異性との二人の生活が一時でも送れるというのなら尚のことであるのだろう。
                 
        

ふさのえき食堂 ミックスフライ定食

                 
IMG_1950.jpg
IMG_1951.jpg
IMG_1952.jpg

市外の人にとっては市原の道の駅といったらあずの里よりもこっちなのではないかと思わせるほどの勢いを感じさせる房の駅。地元の野菜や弁当類を買う場所というよりは、どちかといえば土産物店という感じの品揃えであったりするんですが、そこに存在していた顧客ニーズを見事に掴んだ品揃えと接客レベル、そして店内のインテリアは既存の道の駅とは一線を画す、競争社会を生き抜く力強さとしなやかなセンスを感じさせてくれます。

あずの里の近くにある新生房の駅には食堂が併設されており、その名もふさのえき食堂。房総の素材を用いた旬の魚料理が並ぶメニューの中で、今回は920円と一番お手頃そうだったミックスフライ定食をチョイス。魚のフライと野菜のフライの盛り合わせで、フライの内容は日によって変わるようですが、この日のフライは魚のフライが鮪、野菜のフライがタマネギ・ナス・アスパラガスとなっておりました。小気味良い揚げたてのサクサク食感は勿論のこと、鮪も野菜も一つ一つの素材がきっちりと主張するその質の良さを堪能することが出来ます。
                 
        

白山神社(市原市八幡)

                 
IMG_1895.jpg
IMG_1896.jpg
IMG_1897.jpg
IMG_1898.jpg

市原市八幡、飯香岡八幡宮の近くにある白山神社。
                 
        

セブンプレミアム サラダチキン ハーブ

                 
IMG_1939.jpg

セブンプレミアムのサラダチキン。ハーブ効果か、プレーンに比べると味がしっかりついている感じで、男性なんかにはこちらの方ががっつり食べた気になれて満足度が高いかもしれません。
                 
        

真田丸 第15回 秀吉 (ドラマ)

                 
全画面キャプチャ 20160427 210914
秀吉(小日向文世)は初めて出会った信繁(堺雅人)をなぜか連れ歩く。戸惑う信繁。実は秀吉は昌幸(草刈正雄)が上洛の命令に従わないことにいらだっていた。徳川家康(内野聖陽)が再び真田を攻めようとしていることに対し、上杉景勝(遠藤憲一)に昌幸を助けてはならぬと命じる秀吉。秀吉が正室の寧(鈴木京香)たち家族とともに無邪気にはしゃぐ裏で、自分の故郷と一族を窮地に追いやろうとしていると気づかない信繁は…。

今回のエピソードは秀吉の紹介がメイン。人誑しの秀吉を演じるのは小日向文世。その愛嬌のある表情はきりが評する通り一見すると人が良くて間の抜けたどこにでもいそうな中年男性なのだが、だからこそ時折覗かせる厳しさが映え、言動に表れる才気にも上杉景勝にはない戦国の世を裸一貫でのし上がってきた器を感じさせる。竹中直人の秀吉が良くも悪くも迫力がありすぎて性豪という感じがしたのに対すると、小日向文世の秀吉は柔らかいムッツリ感があって男としての薄さとそこから来るコンプレックスのようなものが滲み出ていて面白い。

その秀吉の奥方である寧を演じるのは三谷幸喜作品ではお馴染みの鈴木京香。三谷作品ではマドンナ役として多くの男を誑かしてきた鈴木京香も年には抗えないのか、と思った以上に老けて込んでいた容姿に視聴者として少しショックを受けてしまった……。ただ、色香漂う妖艶な女としてではなく、豊臣家の母であり妻としての存在であるという役作りからあえて年増女のようなビジュアルや所作になっているのかもしれない。

秀吉が信繁のことを買うことで、三成と信繁の距離も一気に近づく。大谷吉継によれば、三成は地位で人を量るとのこと。信繁に存在価値が出てきたから仲良くしだしたということになるが、このあたりに三成の性格の難しさであり、不器用さが哀愁として漂う。その一方で、山本耕史の凛々しさとふとした折に見せる優しさのようなものに信繁が惹かれてしまうのも分かるな……と視聴者としては思えてしまうところがうまい。
                 
        

御城プロジェクト:RE プレイ5 岐阜城4凸

                 
全画面キャプチャ 20160426 213755

なんだかあっとういう間に岐阜城4凸分揃ってしまいました。4凸って何? 4回同じキャラを重ねて限界突破をすることです。
終わってみれば5割ぐらいの確率で出たような気がします。こんなところで運使ってもしょうがない気もしますけど、ひとまずこれで自分にとっての今回のイベントは終了です。後は岐阜城育てよう。メンテ明け、イベント新マップ来てるんですけど、難易度の高さが尋常じゃないらいんで、イベント終了直前ぐらいに普通コースだけ珠回収のために回ろうかなと。

全画面キャプチャ 20160426 213630
おまけ。昨日のことですが、花騎士が艦これ抜いてDMMランキング1位になってました。すごいな、そんなにジャブラーいるのか。前も確か艦これ抜いてた時がありましたよね。さすが「プレイヤーがじゃぶじゃぶ課金したくなるような射幸心を煽りまくる説明文章」を書けるスタッフが揃っているだけあります。艦これについては廃提督達が今ゲーセンでアーケード版艦これに耽っていて空き巣状態だからという説もありますが……。

御城は旧時代に1位取ったことあるけど、REでは未だ首位返り咲きならず。
                 
        

日清 カップヌードルリッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味

                 
IMG_1947.jpg
IMG_1948.jpg
IMG_1949.jpg

カップヌードルにちょっぴり豪華なリッチが登場。ちょっと背伸びし過ぎている感じもするフカヒレスープ味。

200円ぐらいしたので通常のカップヌードルの1.5倍ぐらいの価格でしょうか。開けてとりあえずお湯を入れてみると、普通のカップヌードルと変わらないかむしろ海老と謎肉等が入っていない分、こちらの方が貧相にも思えましたが、コラーゲンでとろみを演出したというフカヒレ味のスープはコクと深みが広がってなかなかのものではありました。このスープのとろみが麺と絡まって見事に味が引き立っています。

食べてみると、キクラゲやゼラチンで模したフカヒレもこだわりを感じさせてくれて良かったのですが、ただ全体的にはカップヌードルのあのやみつき感のあるジャンクなテイストが少し失われてしまっているようにも思えて、寂しさとそれを払拭しきれない中途半端さに何とも言えないもやもや感を抱かせました。
                 
        

ばくおん!! 第4話「おんせん!!」 (アニメ)

                 
全画面キャプチャ 20160426 222138
夏休み、プールサイドの羽音、恩紗、凜の間で泊まりがけのツーリングの話が盛り上がる。聖も交えて羽音の家で会議を開く4人。候補にあがるのは北の大地・北海道。そこで語られる凜の北海道の思い出。夜遅くまで話し込み、羽音たちは北海道行きを決める。かくして波乱ばかりの北海道ツーリング旅行が幕を開け、なぜか長時間の過酷なレース「キャノンボール」が始まることに!?

夏休み入った羽音達は ライダーならお約束である北海道ツーリングの旅に出かける。フェリーに乗り遅れて青森まで夜通しバイクで移動する羽目になったり、コメディらしくドタバタとやりながら最後は温泉で女の子達を脱がせるサービスシーンで無理やり締められていた。相変わらずコンプレックスを刺激しつつも明るさが突き抜けた前向きな笑いのネタを提供し続けているのが楽しいのだが、それだけに学校から飛び出した外の世界の話をメインに据えたほうがいいんじゃないだろうか。と今回のエピソードを見て感じた。
                 
        

セブンイレブン 冷しとろろ蕎麦

                 
IMG_1945.jpg
IMG_1946.jpg

セブンイレブンの冷しとろろ蕎麦。430円。よくある駅そばなんかよりは麺に風味とキメの細かさがあってうまいけど、家で食べるとちょっと寂しくなるコンビニクオリティ。
                 
        

浅間神社(市原市八幡)

                 
IMG_1886.jpg
IMG_1888.jpg
IMG_1887.jpg

市原市八幡、飯香岡八幡宮のすぐ隣にある浅間神社。
                 
        

ぱん工房 麦の穂 おこめのカステラ

                 
IMG_1941.jpg
IMG_1944.jpg

袖ヶ浦の麦の穂さんの米粉カステラ。おびつ味楽囲で購入。米粉の特徴を活かしたもっちり具合が楽しめ、主食に据えても充分なほどの食べごたえがあります。味わいは小麦メインのものに比べるとコクや風味が弱く、比較的あっさりしているように思いました。
                 
        

真田丸 第14回 大阪 (ドラマ)

                 
全画面キャプチャ 20160424 203932
物語の新たな舞台は大坂。天下をほぼ手中にした羽柴秀吉(小日向文世)が、全国の大名に服従を求めていた。上杉景勝(遠藤憲一)はこれに応じてやむなく上洛。信繁(堺雅人)も景勝に付き従う。徳川家康(内野聖陽)や北条氏政(高嶋政伸)も強大な秀吉の前に決断を迫られる。途方もないスケールを誇る大坂城に入った信繁は、茶々(竹内結子)や石田三成(山本耕史)らと出会い、秀吉の天下取りを間近で目撃することになる。

景勝に付き従う形で大阪に入った信繁がそこで出会ったのは竹内結子演じる茶々と山本耕史演じる石田三成だった。

竹内結子の茶々はとても無邪気で人懐こい風で、『軍師官兵衛』の時の二階堂ふみにあった厭味ったらしさがなく万人に好感を抱かせそうであったが、同時に妖艶さと力強さも消えていたので、この庇護欲を掻き立てられそうなキャラをどう変えていくのか、あるいはそのまま活用していくのか今後に期待したい。

山本耕史の石田三成は『新選組!』の土方歳三を更にクールで尖らせたキャラに仕立てており、優秀なのだけど不器用で人望がないという三成像がわかりやすく一話でアピールされていた。こちらも『軍師官兵衛』では二階堂ふみと合わせるかのように田中圭が極めて陰気で視野が狭かったのに対すると、本作の三成は孤高の雰囲気で、冷たく当たられた信繁がそれでも三成の側につくというのも納得できそうである。

『軍師官兵衛』の時に比べると茶々と三成の組み合わせが凸凹のユニークなものになっているので、三谷幸喜の腕が遺憾なく発揮されそうなのだが、今回のエピソードは茶々と三成の紹介以外はひどくマンネリな展開であり、もうそれしか期待できないのではないかという諦めの気持ちからも来ている。
                 
        

ペプシ ホワイトコーラ

                 
IMG_1869.jpg

白いペプシ。まろやかな乳酸菌飲料の味わいがあり、すっきりしたカルピスサイダーのような感じでした。
                 
        

山賊の娘ローニャ 第16話 「はてしない争い(後編)」 (アニメ)

                 
全画面キャプチャ 20160423 212538
城の大きな裂け目「地獄の口」でにらみ合うマッティス山賊とボルカ山賊たち。マッティスの側には、ひもで縛られたビルクの姿があった。息子をいますぐ返すように求めるボルカに、マッティスはなかなか首を縦にふろうとしない。その時、ローニャが…

男とはいえ小さな子どもが集団リンチされるという衝撃の展開に宮崎吾朗を見直した前回。
変わり果てたビルクの姿に激昂するボルカとウンディス。ローニャはというと、なんと自らボルカの人質となり、ビルクと同じように暴力を「罰」として受けることで事態の打開を図ろうとする。これにショックを受けて呆然と立ちすくむマッティス山賊達。結果的にはローニャの行動が実を結び、非暴力で事が済むこととなる。やっぱり宮崎吾朗でした。
                 
        

町会長手引

                 
IMG_1932-001.jpg
IMG_1934.jpg
IMG_1933.jpg

先日、町会長手引が市から届きました。大体想定されうるケースへの対処法はこれに書いてあり、対応窓口への連絡先一覧も掲載されているのでどんな素人でもこのマニュアル通りにやれば町会長が務まるってわけです。やったね、これがあれば君も今日から町会長だ。
おいおい、それで自治が成り立つのかよと思いつつ、地域の高齢者は自治会を市役所の下部組織や出先機関の類いだと本気で思ってるのが現実ですからね。ま、実際そんなもんなんですけど。僕なんか公務員扱いですよ。公務員扱いするなら公務員並の待遇にしてください。

手引と一緒に赤十字協賛委員の委嘱状も入ってました。そう、町内会あるあるですけど、実質的な強制として町会費から赤十字への社費やら募金やらが出ているんですよね。これ、意外と知られていないのかもしれません。ちなみに千葉県の赤十字病院は成田にあるそうです。これが市原市近郊にあったなら今すぐにでも転院して、委嘱状を盾にVIP待遇での医療サービスを要求しようと思うんですけど。

それらとは関係ないんですが、別件で人権・男女・国際に関するアンケートも来ていました。こちらは20歳以上の市民から無作為に1000人選んだそうなんですが、貴重で尊くて日本の繁栄のために最優先で救済されるべき30代の町会長とうまいこと重なったのは本当に偶然なんでしょうか。ていうか、市原市が僕を選ぶのはアンケートではなく、もっと重要なことで選ぶべきだと思いませんか? ほら、当たりの宝くじを仕込んでおくとかこっそり図書券をいっぱい入れておくとか。
                 
    
> 2016年04月