ラブライブ 第11話「最高のライブ」 (アニメ)

                 
ss11a.jpg
夏休みを終えた新学期、μ’sのランキングは「ラブライブ!」出場圏内の19位にまで浮上していた。出場枠が決まるまで残り二週間。
各地のスクールアイドルも最後の追い込みに入るはずと、気を引き締めるμ’sの面々。
そんな彼女たちの次なる活動は学園祭でのライブだったが、クジに外れて屋上でやることに。
それでも、μ'sの集大成的なライブにしようと、俄然張り切る穂乃果。
そんな中、海未はことりの様子がおかしいことに気付き・・・。

人気ランキングでラブライブ出場圏内にまで入ったμ's。他のユニットは1週間連続ライブなどを敢行するらしいのだが、それに比べると特に外でライブなどをしている描写があるわけでもないμ'sはどうなっているのかという視聴者の疑問に答えるように、ラブライブへの最後の追い込みとして臨む学園祭ライブに向けて猛特訓が始まる。そう、この作品は努力と友情と勝利のアニメなのです。

しかし、センターヴォーカルを務める穂乃果は入れ込みによるオーバーワークで本番の日に体調を崩してしまう。更に、メイド喫茶で輝いてたことりちゃんはμ'sのことで重大な悩みを抱えているようで、ようやくこれからラブライブという第11話にしてμ'sの行き先に暗雲が? これで放課後ティータイム(けいおん)へのアンチテーゼに見せかけた放課後ティータイムの肯定というオチで締められたら面白いのだが。
                 

コメント

        

        
> > ラブライブ 第11話「最高のライブ」 (アニメ)