HK 変態仮面 (映画)

                 
HK/変態仮面 ノーマル・パック[DVD]HK/変態仮面 ノーマル・パック[DVD]
ドMの刑事とドSの女王様の間に生まれた、正義感の強い紅優高校拳法部員の色丞狂介(しきじょうきょうすけ)。転校生の姫野愛子に恋をした狂介。ある日、銀行強盗の人質になった愛子ちゃんを救うために現場に潜入し変装をしようとするが、マスクと間違えて女性用パンティを被ってしまう。その瞬間、経験した事のないエクスタシーを感じた狂介の中で、眠っていた両親から引き継いだ血が目覚め、潜在能力が100%覚醒した“変態仮面"に変身する。超人的な力で悪を倒す。

(引用 amazon HK/変態仮面 ノーマル・パック[DVD]

2013年の日本映画。まだ黄金期と呼ばれていた頃の週刊少年ジャンプに連載されて、カルト的人気を博したギャグ漫画を実写映画化した作品。

女性もののパンティーをかぶると変態仮面に変身する主人公と、そのパンティーをかぶった変態仮面の必殺技で盛り上がった股間に顔を埋める羽目になる犠牲者(敵)の姿のインパクトが見どころなのだが、変態仮面のビジュアル自体は肉体美を含め全てが完璧と言っていいほどに美しい一方、彼が繰り出す数々の変態技まで完璧に再現するのは難しかったようで、原作漫画にあった女物のパンティーと対になっている男の股間の迫力と臭い、コンプレックスやそれらが合わさって強い不快感を与えるほどのいやらしさが牙を抜かれたように削がれてしまっていたのは残念だった。

ストーリーもアクションシーンもそれほどすごい高いレベルではないものの、観客を退屈させないようにとシーンをなるたけ詰め込んでテンポよく展開させていたり、アクションなどに様々な作品からのオマージュを用いるなど、あちこちで工夫が見られ、原作へのリスペクトと制作への気合の入り方があの変態仮面の完璧なビジュアルに繋がっているんだろうと思うと自然と好印象になってしまう作品ではある。
                 

コメント

        

        
> > HK 変態仮面 (映画)