松屋 プレミアム牛めし野菜セット(半熟玉子)

                 
IMG_0955.jpg

松屋の新しくなった牛めしを食べてきました。並盛380円と大幅に値上がりした牛めし。野菜と玉子のセットで530円とワンコインでは収まらなくなってしまいました。考えてみれば、自分が高校生だった頃は牛丼は1杯400円が当たり前ではあったのですが……。

値段が上がった分、プレミアムと称して質を上昇させたとのことで、実際に食べてみるとチルドになったという肉は確かに今までのものに比べて柔らかくジューシーになっているように思いました。ただ、タレを無添加にしたという味付けは若干控えめというか薄くなっている気がしました。これは松屋に通うような客層にはウケがあまり良くないんじゃないでしょうか。

その薄い味付けを補うためなのか、プレミアム牛めしを頼むと牛めしと一緒に黒胡麻焙煎七味というのがわざわざ盆に載ってやってきます。山椒などのような香ばしさや塩気が強調されたふりかけタイプの七味でした。気になったのはこれ、使うと入り口(穴)付近に七味が飛び散って残っちゃうんですよね。で、前の客が汚したのをそのまま持って来られたのはちょっと驚きました。まだマニュアルが徹底出来ていないだけなのかもしれないのですが、そこまでサービスを行き届かせるのが難しいのならば、普通の七味やドレッシングと同じように誰でも使えるように置いておけばいいのではないかと思いました……。

ダシ感を強くしたという味噌汁はコクと深みがそこそこ出ていて良かったです。

ネットではあまり変わっていないという意見もあるようですが、個人的には結構変わっていてなかなか美味しくなっているように思いました。ただ、牛丼をがっつり食べたいときに選ぶ牛丼でもないというところで中途半端ですね。個人的にはあの七味ではなく、カレーソースにプラスするカレーリッチのような、タレの味を強調できる調味料を開発してもらいたいところです。
                 

コメント

        

        
> > 松屋 プレミアム牛めし野菜セット(半熟玉子)