東海大望洋VS城北 第96回全国高校野球選手権大会 2回戦 (2014)

                 
やっぱりいつもの千葉代表でした。

全画面キャプチャ 20140816 175544

東海大望洋 3 - 5 城北

今年の千葉代表は夏は初出場となる東海大望洋。市原市として初めての夏の甲子園出場校ということで、一部で盛り上がっておりましたが、残念ながら初戦で敗退してしまいました。予選では圧勝を続け、久しぶりに千葉では強力打線の「太い」チームが代表になったとも云われていたんですが、甲子園に来てみればいつもの地味な千葉代表の姿のまま気づいたら負けておりました。

相手の熊本の城北が前評判よりずっと良いチームだったというのもあるんですけども、やっぱり甲子園の初戦で自分たちの野球をするのは難しいんだなとは思わされました。正直、今夏の望洋が予選を見る限りでは去年の木更津総合などに比べてすごくレベルの高いチームとも感じなかったのではありますが……。とはいえ、平安や相模といった優勝候補も力を出し切れずに初戦敗退していますし、そういうものなのでしょう。途中まで勝ってましたしね。

守り負けたということを考えると、試合が強い雨の中で行われ、グラウンドのコンディションが悪かったのも不運でかわいそうでした。
                 

コメント

        

        
> > 東海大望洋VS城北 第96回全国高校野球選手権大会 2回戦 (2014)