Free! Eternal Summer 9Fr 失速のフォーミング! (アニメ)

                 
9fr-04.jpg
鮫柄学園では気合の入った練習が続く。
一方、日が落ちるまで練習に精を出す岩鳶高校水泳部。
ギリギリまで練習を続けたいと言う遙たちを心配する天方先生。
そこへ生活指導の先生と校長先生がやってきて……。

いよいよ地方大会が始まる。多くの大学スカウトも訪れ、有望選手の一人として注目される遥だったが、それがプレッシャーになったのか、あるいは自分が活躍すればするほどもうフリーではいられなくなることへの不安か、泳ぎに精彩を欠くようになってしまう。

進路やチームをキーワードに、このアニメの終わりや大人になることの現実感を比喩的にシチュエーションに重ねながら遥の悩みが描写されているのだが、まさかチームを引っ張る勢いで練習に熱心に励んでいた遥に第一期の頃を彷彿とさせる「Free」に対するこだわりが顕在化し、頭をもたげるようになるとは思っていなかったので、意外な展開に驚いた。

他に重要なシーンとしては、宗介が実は肩の調子が芳しくないというものがあり、これが遥のジレンマとどう繋がってくるのか興味深いところではある。ただ、宗介と遥の凛を巡る熱いバトルを期待してた身からすると、随分と湿っぽい路線に入っていくことに勿体なさは感じた。
                 

コメント

        

        
> > Free! Eternal Summer 9Fr 失速のフォーミング! (アニメ)