山賊の娘ローニャ 第6話 「にらみあう山賊たち」 (アニメ)

                 
全画面キャプチャ 20141111 155636
城の北側に引っ越してきたというボルカ山賊を見張るマッティスたちの前に、ある朝、ボルカと妻のウンディスが、12人の山賊をたずさえて突如現れた。地獄の口を挟んで北と南でにらみあう山賊たち。ローニャは、一団の中にビルクの姿を見つけると…

・城の北側に引っ越してきたボルカ山賊たち。それをよく思わないマッティス山賊と対立することになる。

・ローニャ、山賊の仕事について訝しむ。これは前に伏線となる出来事があったが、ローニャが成長と共に山賊という生業と、大切な両親であり仲間たちが山賊であるという現実にどう向き合っていくのか、受け入れていくのかはちょっと楽しみ。

・ボルカ山賊サイドについてもそこそこ描き込みがされており、やはり最終的には何らかの共同作業などを通して、絆を深めていくのだろう。ローニャとビルクのように。
                 

コメント

        

        
> > 山賊の娘ローニャ 第6話 「にらみあう山賊たち」 (アニメ)