テニスの王子様34巻

                 
テニスの王子様 34 (ジャンプコミックスDIGITAL) テニスの王子様 34 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・D1の黄金コンビ対決は氷帝が制す。絶体絶命のピンチにのみまれに起こりうるDの奇跡といわれる同調(シンクロ)まで出したのに……。シンクロって二人で同じ行動を左右対称にやってて、どう考えても無駄な動きにしか見えないんだけど、キャプテン翼でいうところのツインシュート的なロマンがあるんだろうか。

・そして、いよいよ最後の大将戦。S1では跡部とリョーマがぶつかる。なんといつの間にか、今の跡部は真田より強いとかいう設定にされてた。そして真田とやったときのようにリョーマが跡部の繰り出す「氷の世界」に対して苦戦する。もうお約束だけど、作者の跡部贔屓は感じることが出来た。うん、やっぱりね、これだけのキャラだし。
                 

コメント

        

        
> > テニスの王子様34巻