艦隊これくしょん - 艦これ - 第8話 ホテルじゃありませんっ! (アニメ)

                 
kancolle0801.jpg kancolle0802.jpg kancolle0803.jpg
「大和型一番艦、大和。推して参ります」
傷ついた「翔鶴」と共に「吹雪」たち第五遊撃部隊がたどりついたのはFS作戦遂行の前進基地、トラック島。
そこで一行を迎え入れてくれたのは、最強最新鋭の艦娘、大和型戦艦一番艦「大和」だった。
南国ムードの中、久しぶりに羽を伸ばす艦娘たち。
「吹雪」は、どこか寂しげな「大和」の表情が気になるのだった。

・大和登場。ゲームでは入手困難だった戦艦の大和は、そのレア度に見合うだけの圧倒的な性能の高さと資源消費量を誇っていたが、アニメでも一見すると可憐な大和撫子なのに実は凄い存在であるというそのリーサルウエポン的な雰囲気を漂わせていた。

・実戦に出た経験がないことからくるコンプレックスを抱えているという設定は吹雪と同じだが、大和の場合は、水上スキーが出来なかった吹雪とは事情がかなり違っていて、存在自体を極秘にさせられていたことが主因。

・タイトルでも使われているが、大和ホテルネタ、アニメしか知らない人にももうちょっとわかりやすく解説してあげてもいいんじゃないかなあとは思う。このあたりの内輪だけで理解できればいいという間口の狭い作りが、原作をかじった人まで置いてけぼりにしてしまっているのは残念。説明や解説を入れると却ってテンポを悪くし、マニアックさが強調されてしまう恐れがのでそれを避けるという意図があったのかもしれないが……。

・大和が赤城以上の大食らいで吹雪を驚かせていたが、本当、大和についてはランニングコストもそうだが、入手するためのイニシャルコストもとんでもなかったんですよ……。これには提督も大和をホテルにせざるをえない。
                 

コメント

        

        
> > 艦隊これくしょん - 艦これ - 第8話 ホテルじゃありませんっ! (アニメ)