無彩限のファントム・ワールド 第1話 ファントムの時代 (アニメ)

                 
musaigen01.jpg
日々ファントムと戦う高校生・一条晴彦は、先輩の川神舞とチームを組んでファントム退治を行っていた。だが乱暴な舞と、それに振り回される運動神経ゼロの晴彦に、チームの成績は芳しくなく、〝ダメチーム〟と揶揄されていた。
なんとかチームを強くしようと晴彦が人材を探していた時、晴彦はファントムイーター・和泉玲奈と出会う。強力な能力を持つ彼女をチームに勧誘しようとするが……。

・京アニによる残念系学園ファンタジーアニメ。

・のっけから、モザイク多様のオープニングとビジュアル演出で目が疲れるが、すぐにモザイクはなくなる。このへんを伏線にしてメッセージ性をうまく載せれば面白くなりそうなんだけど。

・主人公達特異能力者がファントムと呼ばれる妖怪のような異形の存在を退治していく。ハーレム設定を徹底させて明るくした境界の彼方のような感じ。

・巨乳ヒロインのおっぱいがよく揺れる。ブルマがアピールされる。そういうアニメなんだと視聴者として理解を求められた第1話だった。

・現実と虚構の境目が曖昧になった舞台で現実のものとなった虚構の存在を退治することにやっきになる少年少女とそれをコントロールしようとする社会(学校や国家)という世界観や、運動神経ゼロのはずの主人公がコンプレックスを含め、そんなことを微塵程度にしか感じさせないところは、個人的に良かったと思うのでうまくこの後の展開に繋げて欲しい要素ではある。
                 

コメント

        

        
> > 無彩限のファントム・ワールド 第1話 ファントムの時代 (アニメ)