無彩限のファントム・ワールド 第6話 久瑠美とぬいぐるみ王国 (アニメ)

                 
musaigen06.jpg
熊枕久瑠美。小学四年生。特異能力者。フロントツインテール。好きなもの――クマ。
クマを愛して止まない臆病な少女が雨の日に迷い込んだのは、ぬいぐるみの世界。
共に迷い込んだ晴彦、ルルと一緒に、三人は謎のクマのぬいぐるみ集団に襲われる。
万事休すかと思われたその時、久瑠美たちを守るように現れたのは……。

ロリでぬいぐるみをいつも抱っこしてる久瑠美ちゃんがヒロインの回。すっかりお馴染みとなった深層心理の中の世界に入って久瑠美の抱えるコンプレックスと向き合うというプロットで、全体的には凡庸な出来なのだが、最後にコンプレックスを少し乗り越えた久瑠美がなおもぬいぐるみを抱き続けるというオチになっているところは面白かった。
                 

コメント

        

        
> > 無彩限のファントム・ワールド 第6話 久瑠美とぬいぐるみ王国 (アニメ)