とんかつ食べ歩き19 セブンプレミアムの三元豚のロースかつ煮 397円

                 
SUqEemMdMdcVK5v1464909087_1464909181.jpg
NDuvpQob3GnHklv1464909203_1464909240.jpg
S6oxyWdUEAaKr6c1464909303_1464909430.jpg

セブンプレミアムの冷凍のかつ煮。397円。製造は味の素でタイの工場で生産したものだそう。

内容量210gのロースかつ煮はまるでそば屋のカツ丼を彷彿とさせるようなしっかりとした甘さとダシで味が付けられている。三元豚を使っているという肉も口の中でとろけそうなぐらいとても柔らかくジューシーさを感じることが出来た。さすがにレンジ調理をしたかつ煮なので衣のサクサク感はまるでなかったが、ベチャッとした不快感を齎すような邪魔なものになっておらず、豚肉の柔らかさと相まってよく煮込んだものと考えると充分納得がいくレベルである。

全体的に質は高く、さすがセブンプレミアムと唸らされた。ただ、食べごたえ自体はそれほどでもなく、柔すぎるというぐらい柔らかい肉質は長所と同時に短所にも感じる。

個人的評価 ★★★ 3.4
                 

コメント

        

        
> > とんかつ食べ歩き19 セブンプレミアムの三元豚のロースかつ煮 397円