ひぐらしのなく頃に 第2話 「鬼隠し編 其の弐 隠しごと」 (アニメ)

                 
higurashi02-02.jpg
…ダム工事に関連するバラバラ殺人事件、それは確かな事実だった。
衝撃を受けながらも所詮他人事だと思っていた圭一は、レナたちから「綿流し」という、雛見沢に代々伝わるお祭りの話を聞く。

祭りの当日、いつもの部活メンバーと屋台巡りをして楽しむ圭一だったが、そこで今度はお祭りの夜に毎年起こる、ある「出来事」を聞かされ…

圭一が雛見沢村で過ごす一見ほのぼのとした生活に徐々に歪みが現れ始める。きっかけは過去にあったというダム工事に関するバラバラ殺人事件を知ったことだった。更に綿流しというお祭りと、毎年その日に誰かが死ぬという話を聞き、圭一は背筋を凍らせる。お祭りこそレナ達と楽しんだ圭一だったが、翌日、警察から富竹が死んだことと村のことを聞かされ、仲良くしていたレナ達が自分に何か隠し事をしているのではないかと疑いを持ち始める。思い切ってレナを問い詰めてみるが、いつもののんびりとしたキャラのレナが豹変し、凄みを効かせて圭一こそ隠し事をしていると喝破されてしまう。

如何にもアニメキャラの造形とそれを活かした可笑しなやりとりを逆手に取って、実はそれらは全て演技だったのではないかとうまく視聴者に疑いを持たせることに成功しており、なかなか趣深さがある回だった。レナがところどころに見せる狂気と鬼隠しや綿流しといった田舎の因習の不気味さがうまく融合して恐怖感を引き立てている。
                 

コメント

        

        
> > ひぐらしのなく頃に 第2話 「鬼隠し編 其の弐 隠しごと」 (アニメ)