新テニスの王子様2巻

                 
新テニスの王子様 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)新テニスの王子様 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・中学生同士の潰し合い。やっぱり中学生同士の戦いの方が高校生との戦いより面白いのかー? となるぐらい、桃城と鬼先輩(あるいは越前と徳川、遠山と鬼)との試合より盛り上がる。真田VS幸村や、手塚と跡部、それぞれの後輩と母校への想いを乗せたシーンなど、どれも見応えがある。海堂の姿を見るととても青学を2連覇に導けるとは思えないのだが……。

・リリアデント・蔵兎座とリチャード・坂田の(元?)外国人対決では1コマで坂田が磔にされるなどギャグ漫画としての冴えも健在。

・ちゃっかり千石が桃城と組んでいて、不戦勝を取っているなど、各キャラクターのツボを作者の許斐先生がきっちりと押さえていて、短い尺の中で巧みに表現されていると思った。

・でも、この漫画で一番面白いのは本気の対決の中で生まれるトンデモ技のはず。そういう意味では今回はまだぬるかったかな、と。

・勝った者達は高校生合宿に残り、負けた者達はバスで帰らされる。だが、負けた者達にもどうやらチャンスが与えられそうで、とううところで今回は終了。悪くない展開だけど、ある程度はキャラ絞った方がいいんじゃないですかね。
                 

コメント

        

        
> > 新テニスの王子様2巻