とんかつ食べ歩き22 千葉県千葉市緑区古市場町のゆで太郎古市場店のジャンボかつ丼 600円

                 

3Wag60x5gUxYPC41465631778_1465631880.jpg
HgUoAyZtHOMxFcu1465633982_1465634007.jpg

気づけば市原市近辺でもあちこちで見かけるようになったゆで太郎でジャンボかつ丼を食べる。チェーン店なのに店内にはセルフサービスで水の他にそば湯も用意されているのは嬉しい。

元気の良い発声で番号を呼び続ける店員の喉の具合を心配しながら食べたかつ丼はジャンボを名乗るだけあってカツはなかなかのボリューム。脂身かというほど柔い肉質には少し違和感を覚えたが、600円なりに満足できる一杯を味わうことが出来た。ただ、一緒に出てきたそばつゆを少しだけ薄めたような味のたぬき汁はしょっぱくていけない。これが味噌汁なら、と思うのだが……。このたぬき汁、どこに需要があるのか。それとジャンボを名乗るのだからごはんの盛りはもう少し良くてもいいかなという気はする。

個人的評価 ★★★★ 3.5
                 

コメント

        

        
> > とんかつ食べ歩き22 千葉県千葉市緑区古市場町のゆで太郎古市場店のジャンボかつ丼 600円