レッド・ブロンクス (映画)

                 
レッド・ブロンクス [DVD]レッド・ブロンクス [DVD]
香港の刑事クーンはブロンクスの叔父ビルの結婚式に訪れた。叔父は経営しているスーパーを売りに出し、イレインという女性に買い取られた。
クーンは叔父の新婚旅行中、叔父の住んでいるアパートを借りることになった。しかし、そのアパートやスーパーの周辺には暴走族が徘徊していた。
そんなある日、クーンがスーパーで叔父とイレインと店の事などのことで話していたとき、店内に周辺を徘徊している暴走族の数人が現れ、万引きをする。それを注意した店員が殴られるのを見たクーンは、その者たちを撃退。しかし、そのことからクーンはその暴走族に目を付けられることになる。
ある日の夜、クーンはその暴走族に出くわし、重傷を負う。

(引用 Wikipedia レッド・ブロンクス

1995年の香港とカナダの映画。
ニューヨークのブロンクスを舞台にしているがロケはカナダのバンクーバーで行われたとのこと。
アメリカでジャッキー・チェンブームを巻き起こすことに成功した大ヒット作。
ありがちなクライムアクションとしての話の流れに、見慣れたジャッキーの動きと演出だが、ジャッキーのバイタリティと疾走感溢れるアクションはやはり見応え抜群。

中国人(黄色人種)を異邦人のヒーロー、白人(男性)そのものを露骨に悪役と設定することで、アメリカに対して挑戦的な作りになっているのは面白かった。
ハリウッド進出を意識して製作されたとのことだが、確かに、ジャッキー風ハリウッド映画という見方もできる。
                 

コメント

        

        
> > レッド・ブロンクス (映画)