とんかつ食べ歩き24 千葉県市原市飯給の田邊精肉精肉店のとんかつ(120g)とイカメンチカツ 400円+120円 520円

                 
LV4Wl_8FuUpnkqh1467156311_1467156343.jpg
wmhjNtSRqQ1O_T71467126851_1467126936.jpg
KDWrvLHA69PccgA1467126948_1467126995.jpg

市原市飯給、世界一大きいトイレを設置したことで話題になった飯給駅の近くに田邊精肉店はある。世界一大きいトイレはほとんど物笑いの種にしかなっていないようだが、飯給の注目度上昇には貢献したのか、この田邊精肉店に対する評判を良く耳にするようになった。特にテレビでも取り上げられたイカメンチがイチオシのメニューなのだとか。

ガランとした店内は年配の男性と女性が切り盛りしており、惣菜のメニューは注文してから揚げる。どうやら冷凍ものであるようだが、どうだっただろうか。とんかつとイカメンチはそれぞれそれなりのボリュームはあったが、下味がほとんどついてないのか、味わいが少し淡白気味だったのが気になった。

とんかつについてはしっかりした一枚肉で、素材本来の旨味もあるのだが、それほどジューシーというわけでもなく、厚みも120gならこんなものかなといった具合。どちらも落ち着いた味わいと言い換えることもできるが、衣の質を含めて揚げたてで食べてもやや物足りなさを感じてしまったというのが正直なところだ。イカメンチはイカが入っていることでプチプチとした食感が得られるのは良かった。どちらももう一押しといったところで何かが欠けているような気がしてならない。このへんは好みだろうか。

個人的には近くにあればリピートする可能性はあるけれど、わざわざ遠出をしてまで食べたいほどではなく、一回食べればもういいかな、と……。

個人的評価 ★★★★ 3.5
                 

コメント

        

        
> > とんかつ食べ歩き24 千葉県市原市飯給の田邊精肉精肉店のとんかつ(120g)とイカメンチカツ 400円+120円 520円