山賊の娘ローニャ 第25話 「ひとつの強い山賊団」 (アニメ)

                 
全画面キャプチャ 20160719 151721
ひとつの強い山賊団には、ひとりの強い頭。マッティスとボルカ、どちらが頭にふさわしいかを選ぶ決闘「けだもの試合」が始まった。リングのような大岩の上でにらみ合うマッティスとボルカ。その周りではマッティス山賊とボルカ山賊が互いに罵声を浴びせていた。マッティスの先制パンチに尻餅をつくボルカ。果たして試合の行方は…

・前半パートはマッティスとボルカ、どちらが頭にふさわしいかを決める闘い。ロッキー調のBGMが流れ、二人が最後まで戦い抜くところから、熱いものを描きたかったんだろうなあということが分かるが、実際に熱いものになっていたかというとそうでもなくて、かつてのジブリの劣化コピーのそのまた劣化コピーみたいなことを延々とやられるのが辛い。

・決闘に勝ったのはマッティス。拳で殴りあった二つの山賊団は夜の宴ではもう打ち解けていて、一つの山賊団としてまとまる。この男臭い体育会系のノリを何の疑いもなしに微笑ましく描いていたのには違和感があったが、将来を担う立場にあるビルクが自分は山賊をやらないと表明し、ローニャも人から奪いたくないという考えをはっきりさせており、折角出来上がった一つの強い山賊団もそう長く続かないことが示唆され、また続かない方が良いという作品からのメッセージでもあった。
                 

コメント

        

        
> > 山賊の娘ローニャ 第25話 「ひとつの強い山賊団」 (アニメ)