ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其の伍 リテイク」 (アニメ)

                 
higurashi26-1.jpg
…突然学校へ現れたレナ。

巨大な鉈を手に、クラスメート全員を人質に取って立て篭もり、警察へ真相究明を要請する。

そして19時までにそれが果たされない場合、教室を爆破して全員殺害する、と…
その覚悟は本気であり、狂気であった。

圭一は大石や部活メンバーの助けを得て、レナに立ち向かう…

果たしてその狂気からレナを解放してやれるのか?

…そして惨劇の結末は!?

ひぐらし最終回。謎の寄生虫に取り憑かれたレナの運命は? 雛見沢村で起こった様々な怪事件の真相は? レナが言うとおり本当に宇宙人による地球侵略なのか?

レナが学校に立て籠もって警察に訴えた真相究明だったが、その謎は結局最後まで明かされない。だが、何故か信じる力で殺意の波動に目覚める病を克服してハッピーエンドを迎えていた。視聴者としては最終回だからって無理やり綺麗にまとめようとし過ぎじゃないかという想いがあるが、梨花の「永遠に終わらないこの6月」というメタいセリフは、少なくとも梨花については時をかける少女や魔法少女まどかマギカのように6月という同じ時間を何度もループしている可能性や、同じ時間という設定のストーリーでも繰り返される度に展開や結末が違うのはそれぞれの世界が相互に影響を及ぼし合っている可能性などを示唆していた。

それにしても散々思わせぶりに話を膨らませておいて、怪死事件の原因が寄生虫でその特効薬が「信頼」というオチとは……。勿論、実はリングみたいにそれがフェイクで何か他の要素で以ってレナの症状が寛解に至ったという可能性も考えられるが。
                 

コメント

        

        
> > ひぐらしのなく頃に 第26話 「罪滅し編 其の伍 リテイク」 (アニメ)