真田丸 第34回 挙兵 (ドラマ)

                 
全画面キャプチャ 20160829 191926
家康暗殺に失敗し謹慎することになった三成(山本耕史)。それでも収まらない清正(新井浩文)らは三成襲撃を計画する。信繁(堺雅人)は伏見城下での武力衝突を恐れ、きり(長澤まさみ)に上田へ帰るよう指示するが、きりは玉(橋本マナミ)のもとに身を寄せる。信繁は、信幸(大泉洋)と協力して三成を守ろうと立ち向かう。そして、家康(内野聖陽)は会津の景勝(遠藤憲一)を攻めることを決意。いよいよ、関ヶ原の戦いが迫る!

直江状の挑発にまんまと乗せられる形で家康が激怒して上杉討伐を決める。そして、それを待っていたかのように蟄居させられていた三成が徳川攻めに立ち上がる。ここだけ見ると逆襲の三成が歴史の勝者になりそうなシーンに演出されていたが、乱世になれば武田領を取り戻せると考えている昌幸と共に周囲に理解されない中で、それでも己の生き様を曲げることの出来ない男の悲哀もまた満ちていた。
                 

コメント

        

        
> > 真田丸 第34回 挙兵 (ドラマ)