ダンガンロンパ3 The End of 希望ケ峰学園 絶望編 #09 雪染ちさは笑わない (アニメ)

                 
sn_00000312.jpg
七海はカムクラとなってしまった日向と再会を果たすが、江ノ島に追い詰められてしまう。そこに七海と狛枝、罪木を奪還すべく乗り込んできた雪染。生徒を守るため、七海の代わりとして江ノ島に拘束されてしまう。雪染の危機をクラスメイトに伝えた七海は、全員で雪染救出へ向かう。

雪染ちさが江ノ島盾子と戦刃むくろの絶望姉妹によって洗脳されてしまう。戦刃が行う、脳に直接器具を挿入してぐちゃぐちゃとかき混ぜる外科的な手法はなかなか過激ではあったが、反面、江ノ島盾子のカリスマ性に対してやや味噌がつくようなシーンに描写されていたようにも思えて、なんとも言えない寂寥を覚えた。

絶望が増殖する過程が、個人の抱えるコンプレックスなどの様々なバックグランドや人間の本来持つ欲望などを江ノ島という一人のカリスマによって巧みに刺激され絶望の側へと惹きつけられていくだけではないというのは分かるし、受け入れなければ無いのだろうが、それでもどうしても今回のエピソードでは強制性があまりに無粋すぎて、なあんだ洗脳かあとなってしまうのだ。ある意味では誰よりも視聴者が絶望させられた回といえるのかもしれない。
                 

コメント

        

        
> > ダンガンロンパ3 The End of 希望ケ峰学園 絶望編 #09 雪染ちさは笑わない (アニメ)