殉霊鬼 (映画)

                 
殉霊鬼 [DVD]殉霊鬼 [DVD]
ゲームのように人を殺していく殺人鬼の恐怖を描いたホラー。合コン旅行で貸し別荘へやって来た6人の男女。近辺で殺人事件が起こっているとの情報を気にも留めず、旅行を楽しんでいた彼らだったが、噂の殺人鬼は警察に成り済まして着実に近づいていた。

(引用 amazon 殉霊鬼 [DVD]

1999年の日本映画。
13日の金曜日などの昔のアメリカのB級スプラッターホラーをそのまま真似して作ったような、ドラッグとセックスに溺れる軽薄な若者達が殺人鬼に殺されていく古めかしさのある作品になっている。

ストーリーも演出も見どころは少なく、退屈な出来だったが、日本でここまでベタにアメリカB級ホラーの真似をしているのは珍しいのかもしれないという点と愚かな若者は殺されて当然ではなく、殺人鬼が警察官に設定されており、公権力によって若者は殺され、若者は憂さを晴らすしかできないという社会批判的な側面を持っているところは面白かった。

それと、後に加藤浩次の妻となる緒沢凛、クリーム系アイドルとしてブレイクしていた相川みさお、今でも伝説のAV女優としてファンに愛され続けている川島和津実というキャスティングは、99年の当時のマニアの目線で見るととても興味を惹かれるようなものになっており、相川みさおと川島和津実が共演している映画というだけで個人的には驚きと感動を覚えた。

本作で、川島和津実は控えめながらもAV女優らしく濡れ場に挑んでいる。逆に、相川みさおはお色気シーンはほとんどなかった。
                 

コメント

        

        
> > 殉霊鬼 (映画)