響け!ユーフォニアム2 第二回 とまどいフルート (アニメ)

                 
ufo0202.jpg
数少ない休日に、緑輝の提案でプールへやって来た久美子たち。
しかし、考えることは皆同じで、吹奏楽部の先輩たちも夏の思い出にプールへ遊びに来ていた。
そんな中、久美子は人混みのなかに希美を見付ける。

プールでの水着サービス回。透明感が維持されたまま描写されていたし、実際の女子の間のやりとり自体がそういうものなのかもしれないが、それを踏まえてもバストのサイズについてのコンプレックスが生々しく告白されたりとやや露骨にカメラの向こう側にいる男性視聴者向けのアピールになっているような点にユーフォニアムらしくないものを感じて妙な居心地の悪さがあった。

だがその居心地の悪さは、部活に戻りたがっている希美もプールにいて久美子と鉢合わせてしまうシーンに繋げるためにあえて演出されていたのかもしれない。かつて今の麗奈のように全国大会を目指していた希美は当時の3年生と衝突してしまい、やがて部内で孤立していく中でそれに耐えられずに辞めてしまったこと、そしてそんな希美を引き止めてくれたのがあすか先輩なので、希美はあすかの許可を得ることにこだわっていることが明らかにされる。あすかが希美を拒む本当の理由は分からないが、希美が退部者が続出した件のきっかけのうちの重大な一つなのは間違いなく、復部を認めるとやはり部内に大きな動揺を齎す存在だからなのと、希美の復部が認められたと聞いて他の元部員も戻りたいと願い出てきた時の対応に困るからではないだろうか。

希美とその他の辞めた部員との間の線をどこに引くのか、それは難しいし、するべきではないのかもしれない。逆に言えば、どんな理由であれ、吹奏楽部を抜けた時点で、あすかの中では希美の情熱に対してその他の元部員やそれこそ当時の3年までと同じ程度という評価が下されていてもおかしくはない。
                 

コメント

        

        
> > 響け!ユーフォニアム2 第二回 とまどいフルート (アニメ)