ろんぐらいだぁす! 第2話「海沿いサイクリング」 (アニメ)

                 
longrider2.jpg
初めてのサイクリングを体験した亜美。そこで遭遇したピンチを救ってくれたのは、大学の先輩であり、サイクリストの雛子と弥生だった。 経験豊富な二人の口から出たのは、「ブルベ」という長距離サイクリングの非日常的な世界。そして、チームで走る「フレッシュ」というブルベの魅力を教えられた亜美は、自分の前に広がる大きな可能性に胸をときめかす。 そんな雛子たちに「海沿いをのんびり走ろう」と誘われた亜美と葵は、サイクリングの人気エリアである三浦半島へ。決して楽なだけじゃない自転車の現実と、非日常的な感動が亜美を待つ。

自転車ネタというよりもサイクリングあるあるネタで攻めてくるような回。海沿いサイクリングの途中で立ち寄った食事処の海鮮丼に舌鼓を打ったり、チャリに乗ってたらやれケツが痛くなっただのと騒ぐゆるいネタで展開させているが、どうにもしっくりこないのは各キャラの個性が巧く発揮されてないことも理由の一つであろう。
                 

コメント

        

        
> > ろんぐらいだぁす! 第2話「海沿いサイクリング」 (アニメ)