コンディション サバイバーズ (映画)

                 
コンテイジョン サバイバーズ [DVD]コンテイジョン サバイバーズ [DVD]
自我を無くし、人を襲うゾンビへと変貌する謎の疫病が発生した地球。約1週間で人類の9割が感染し、瞬く間に世界は感染者が彷徨う地獄と化した。それから1か月が経ち、辛うじて感染を免れたクリスは他の非感染者と共に、工場の一角で助けの来ない避難生活をしていた。しかしそこもやがて容赦のない攻撃を受けてしまう。次の避難場所を目指し森を抜けていた一行はある建物へと入るが……。

2011年のドイツ映画。

ゾンビへと変貌させるウィルスに人類の9割が感染して壊滅状態に陥った世界で、かろうじて感染を免れた若者たちのグループがゾンビや果ては同じ人間たちと生き残りをかけた壮絶な戦いを繰り返す。やがて主人公たちは新たな避難先として入った建物で製薬会社がゾンビになるウイルスを研究していたことを示唆する日記を見つけ、製薬会社と戦う決意を固める。

全体的に学生の自主制作を思わせるレベルのチープさが漂い、アクションも緩慢で見ていられないクオリティなのだが、人間の敵はやはり人間で、その背後には巨大製薬会社が控えているというバイオハザードのオマージュのようなベタさのある設定は、一方では乏しい証拠から陰謀論や終末思想を絡めたヒロイズムに取り憑かれてしまう主人公サイドからも恐怖が伝わってくるのが皮肉的であり、極限状態や劣悪な環境下における人間のモラルや判断力の低下こそを嘆いているという意味でもリベラルに寄り添っている作品だと思いたい。
                 

コメント

        

        
> > コンディション サバイバーズ (映画)