ライト/オフ (映画)

                 
ライト/オフ ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]ライト/オフ ブルーレイ&DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
暗闇に現れるという「それ」に怯える幼い弟を守るため、久しぶりに実家へ戻ったレベッカ。たくさんのライトを準備して夜に備えるが、次々と明かりが消え、暗闇から「それ」がレベッカたちを狙っていた。

2016年のアメリカ映画。ホラー。

ライトを消すと暗闇に現れる化け物のような存在に襲われていくという作品で、照明のオンとオフを利用しながらお化け屋敷風のスリリングな恐怖を演出している。我々が闇に対して抱いている恐怖や想像力を刺激しているのは見事であったと思うし、スリラーとしての見せ方もどこか日本のホラーを思わせるような迫ってくる雰囲気が出ていてそそられるものを感じた。

鬱病を患う母親がダイアナと呼ばれる暗闇の「化け物」を内に抱えており、その闇から子どもたちを守るために銃で自分の頭を撃って全てを終わらせてるという設定と結末はなかなかシュールで示唆に富むようにも思えたが、ストーリーの質そのものはそれほど高くなく、明かりを消すと闇に現れるダイアナが襲い掛かってくるという仕掛けに頼りすぎている印象を抱く。

そのダイアナについても、存在に対する掘り下げをもっとして欲しかったとかダイアナが襲い掛かってくるシーンについてもう少し深刻さが欲しかったなどとあれこれ注文をつけたくなるのだが、全体的には安っぽさを感じさせない丁寧な作りのホラー映画になっており、楽しむことが出来た。
                 

コメント

        

        
> > ライト/オフ (映画)