名探偵コナン 紺碧の棺 (映画)

                 
劇場版 名探偵コナン 紺碧の棺 [DVD]劇場版 名探偵コナン 紺碧の棺 [DVD]
太平洋に浮かぶ“神海島”へ、小五郎と共にバカンスに訪れたコナンたち一行。島に居合せたトレジャーハンターがサメに襲われ死亡したことから、コナンは捜査を開始する。

2007年の日本のアニメ映画。劇場版名探偵コナン第11作。

バカンスにやってきた島で海底宮殿に眠ると言い伝えられているアン・ボニーとメアリ・リードの宝を探すトレジャーハンター達の物語へと巻き込まれていくコナン達。今作はサスペンスというよりもアドベンチャーとしての雰囲気が色濃く、少年探偵団が参加したオリエンテーリング風の宝探しという遊びが他のシーンと連係を保ちながら次第に本物の宝へと導かれていくという構成になっているのだが、シーン間の繋がりによる盛り上がりが弱いのでちぐはぐな印象を抱いてしまう。

アン・ボニーとメアリ・リードの関係を蘭と園子の友情にオーバーラップさせるという趣向も迫力がなく拍子抜けする程で、その他の登場人物の個性やポジションを生かした活躍をほとんど演出できていないのももどかしい。コナンが蘭の目の前で躊躇なく新一として犯人を追い詰めていくシーンに対しても後でフォローがあり、逼迫した状況下で最善を尽くすコナンの勇気と決断力を讃えたくなる部分もあったとはいえ、それでもやはり違和感を拭えなかった。エンターテイメントとしてもコナンという作品に対しての配慮やリスペクトを大きく欠いているという意味でも駄作と言えてしまう出来なのではないだろうか。
                 

コメント

        

        
> > 名探偵コナン 紺碧の棺 (映画)