進撃の巨人 後編~自由の翼~ (映画)

                 
自由の翼劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~ [DVD]
諫山創の人気コミックをアニメ化したTVシリーズ「進撃の巨人」を再編集した劇場版2部作の後編。巨大化したエレンにより破壊された扉は塞がれ人々は救われた。ただ、彼に対する民衆の反応は、悪魔だと恐れる者と救世主だと讃える者と様々で…。

2015年の日本のアニメ映画。

前編に続いてTVアニメシリーズの後半を再編集した構成になっており、訓練兵から調査兵になったエレン達が壁外調査に挑むが女型の巨人に苦渋を飲まされ、今度は壁の中で女型の巨人にリベンジをするという、しっかりした起承転結が存在する分かりやすいプロットは一本の映画作品として観ても楽しめるだろう。

前編の時は端折られた部分に対して気になるところが多かったものの、本作ではそれがあまり気にならないどころか、むしろテンポが良くなっていて作品の迫力が増しているようにすら思えた。それだけ壁外調査などについて原作やTVアニメ版だと冗長な部分があったということになるのかもしれないが、いずれにせよ、女型の巨人との戦いは秀逸で、エレン達と訓練兵時代の同期であるアニが人類の敵としての役割を担う巨人であったという衝撃の事実とそれを突き止めるまでの過程が本作に更なるサスペンス要素を加えて話を大きく盛り上げることに成功している。

本作ではまた、人類最強と云われるリヴァイのキャラクターの良さと活躍を堪能できるのも大きな魅力と言え、回転斬りの動きの凄さとそれをこなしてなお平然としていられる三半規管には思わず笑ってしまった。随所で無言のまま映し出される表情はエレンにはない奥行きを感じさせ、様々なものを読み取りたくなるのだ。

それだけに、アニの件から本格的に人間の敵はやはり人間だったという展開に原作が突入していく中で、ドラマの出来が悪く、これまで以上の活躍を見せるリヴァイも結局褪せてしまう残念な未来が待ち構えているのは残念でならない。
                 

コメント

        

        
> > 進撃の巨人 後編~自由の翼~ (映画)