響け!ユーフォニアム2 第十一回 はつこいトランペット (アニメ)

                 
はつこいトランペット
あすかも無事に復帰し、ひと安心な久美子。あとは全国大会に向けて練習するのみのはず……だったが、なぜか麗奈は久美子を避けるようになって!?
困惑する久美子を麗奈は夜の大吉山に連れ出す。

あすかの件が一件落着すると今度は麗奈の番。滝先生に奥さんがいたことを麗奈が知ってしまい、それを黙っていた久美子と麗奈の仲がぎくしゃくしたものになってしまう。ちょっとしたスランプに陥る麗奈の姿を描きつつも、最終的には失恋を乗り越えて自分の真っ直ぐな音を奏でる麗奈の凛としたキャラクターを強調したまとめ方にされていた。

全国大会で金賞を取るというのが滝本人よりも滝の愛した女の人が望んだものだということにショックを受けただろうに、それとは関係なく、自分は滝や滝の奥さんとは違う別の人間として全国大会で金賞を取りたいという覚悟が表れており、吹奏楽をメタファーにした強い組織の形成と維持には強い個人が求められるという現実的なメッセージも多分に含まれ、それが余計に哀愁を誘う。

単純に見れば初恋なんてこんなものというエピソードに過ぎないが、あれだけ真っ直ぐで強い麗奈の思い、当然、滝も気づいているだろう。好きな人の過去が気になるという正直な気持ちと動揺を隠さない麗奈の姿には、過去の恋愛が将来の恋愛相手を苦しめてしまうことを示唆している遣る瀬無い側面もあり、考えさせられる。
                 

コメント

        

        
> > 響け!ユーフォニアム2 第十一回 はつこいトランペット (アニメ)