第49回市原市町会長大会

                 
第49回市原市町会長大会
第49回市原市町会長大会

今一番市原市を悪くしている奴らが一堂に会するという第49回町会長大会へ行ってきました。会場に足を一歩踏み入れた時、その圧倒的高齢者率と女性比率1割未満の合わせ技が醸す独特の雰囲気に嫌な予感はしてたんです。
それでも参加者の中で間違いなく最年少の俺に全員震えろという気持ちで臨みましたが、新興宗教の集会に紛れ込んだかと錯覚する空気に気づけば僕の方が震えてました。画像下は文部科学大臣の松野博一さん。

もう1年町会長やることになったので、記念すべき50回目の町会長大会の参加権利もゲットですが、来年は行かないかもなあ。費用弁償が1000円で帰りに寄った業務スーパーでの買い物代にもなりゃしねえ。

ちはら台の町会長の、防犯街灯は千葉市と同じように行政が管理することで町会に入っている人と入ってない人がいがみあわず対等の関係でいられるようにすべきという提案は良かったです。
そうしてもらえると町会長としても面倒な手間が減って助かりますね。でも、本当に千葉市は行政で管理してくれてるんですか?
                 

コメント

        

        
> > 第49回市原市町会長大会