おんな城主 直虎 第3回「おとわ危機一髪」 (ドラマ)

                 
おんな城主 直虎 第3回「おとわ危機一髪」
鶴丸(小林颯)と夫婦になることを拒み、出家をしようとしたおとわ(新井美羽)の捨て身の策は、主家である今川義元(春風亭昇太)の怒りを買うことになる。義元は忠義の証として、おとわを人質に差し出すよう直盛(杉本哲太)に命じる。井伊家存続のため苦渋の選択を強いられる直盛に南渓和尚(小林薫)は、今川の怒りをしずめ、おとわの出家を認めさせて人質を免れることを約束し、おとわとともに駿府の今川館へ向かう。

今回も少女おとわ編。鶴丸との結婚を拒み、出家しようとするおとわ。しかし、その行為が今川の怒りに触れ、おとわは今川の人質となってしまう。そこでおとわを通して我々視聴者は今川家の人間を通して知ることになるのだが、あくまでおとわに合わせた子ども目線。龍王丸(氏真)との蹴鞠勝負で勝つまでやり続けるという無茶苦茶なやり方でおとわが勝利をもぎ取って今川の人質から解放されるところなどは後々への伏線にもなっているんだろうが、どうにも子ども騙しなものに映り、子どもに本気で振り回される大人たちの姿がこの作品の世界までをもちゃちなものにしてしまっていた。

これ、おとわが柴咲コウに成長した後も、この子どもを強く意識したファミリー向けの分かりやすい力押しのノリが続くのだろうか。
                 

コメント

        

        
> > おんな城主 直虎 第3回「おとわ危機一髪」 (ドラマ)