ろんぐらいだぁす! 第11話「街が動き出す瞬間」 (アニメ)

                 
ろんぐらいだぁす! 第11話「街が動き出す瞬間
弥生の提案でナイトライドを体験することになった亜美。江の島あたりまで走る(距離約30km)と思っていた亜美は、夜通しかけて伊東まで走る(距離約100km)と知って驚く。ためらう亜美だったが、走り終わった後の温泉や朝の海鮮丼の素晴らしさを弥生に教えられるとモチベーションアップ。ライトや反射ベストなどナイトライドに必要な装備も貸してもらい、意気揚々と走り出す。
月光に照らされる海原の美しさ、ライトなど装備の大切さ、そして、暁を迎えた伊東で見た光景……。自転車に乗って初めての経験を重ねる亜美は、自分の世界がまた広がったことを実感する。

夜中にチャリを漕ぐナイトライドに挑む亜美たち。お約束のように亜美がアクシデントに見舞われるのはご愛嬌として、夜通しチャリで走り続けて朝日を望む姿が作品としては感動一辺倒に演出されているのも含めて、視聴者である自分としては想像するだけでしんどそうで薄ら寒さを覚えた。実際にやってみると爽快感や達成感が確かにあるのだろうけども……。
                 

コメント

        

        
> > ろんぐらいだぁす! 第11話「街が動き出す瞬間」 (アニメ)