ソードアート・オンラインⅡ #4 GGO (アニメ)

                 
ソードアート・オンラインⅡ #4 GGO (アニメ)
菊岡の調査依頼を受け、《GGO》にログインするキリト。彼は《死銃(デス・ガン)》に自分を狙わせる方法として、《GGO》最強のガンナーを決める大会《バレット・オブ・バレッツ(BoB)》にエントリーしようとする。しかし初めてのゲーム世界で勝手がわからず、道に迷ってしまったキリトは、近くにいたシノンに声をかける。シノンは、親切心から案内役を引き受け、《GGO》の世界をレクチャー。武器の選び方や、《GGO》独自のシステムである弾道予測線のことなどを教える。

キリトはALOからキャラをコンバートしてGGOにログインすると、女性のような長髪になった自身の姿に驚く。元々中性的な見た目であったせいか、髪型のせいで周囲からも女性に間違われてしまう。それは偶然出会ったシノンも同様で、キリトのことを自分と同じ女の子プレイヤーだと勘違いしたシノンは色々とキリトに世話を焼いてくれる。それに対して、あくまで女の子の振りをしてシノンに勘違いさせたまま自分に有利に事を運ぼうとするキリトの姿が、ネトゲにありがちなチヤホヤしてもらえるからネカマをするという姿に重なるようで面白い。

GGOにはプロがいるから俺なんかじゃと謙遜していたキリトだが、所持金増やすための弾避けゲームで早速並のプレイヤーではないところを見せつけ、周囲の度肝を抜いてみせる。銃の世界にやってきたのにメインウエポンとして光剣をチョイスしシノンを呆れさせるが、これも伏線なのだろう。なんかもう全てキリトの凄さをアピールするための伏線にしか映らないのが見ていて辛い。
                 

コメント

        

        
> > ソードアート・オンラインⅡ #4 GGO (アニメ)