とびっ子でランチ

                 
とびっ子
とびっ子

ちはら台にあるとびっ子というスーパー回転寿司やまとのグループが運営している100円回転寿司の店舗でランチ。

回転寿司っていうけれども、寿司はもう全く回ってなくて、完全にオーダー制でした。タッチパネルで注文すると各テーブルへと新幹線をモチーフにした乗り物が皿を載せて運んできます。これはこれでいいんですけど、果たしてくるくるレーンは何のために存在しているのでしょうか。

えんがわ

えんがわ。メニューの写真よりだいぶ小じんまりしていました。食感もかろうじてえんがわっぽさがあるという風。

デカネタまぐろとサーモン

デカネタまぐろとサーモン。デカネタまぐろは100円にしては頑張っているのかなとは思いました。もうちょっと厚みがあると嬉しいでしょうか。サーモンの方は安定したクオリティで、回転寿司で人気ネタ1位の座に君臨するのも分かる気がしました。

あん肝

あん肝。濃厚でコクがあるというわけでもないのに、何故か痛風になりそうなテイストだけは感じることができました。

石垣貝

石垣貝。ちょっと食感が大人しかったかな。石垣貝とはこういうものなのかもしれません。個人的にはつぶ貝や赤貝の方が好み。

えび

えび。蒸しエビなんてどこで食べても美味しいだろうという気もするのですが、これもそれなりに美味しかったです。

うに

うに。これは150円。少し不自然に思う程度にプリプリ感や瑞々しさが強調されていてコピー食品っぽさがあるのですが、一応うにっぽいコクや香りが口の中で広がりました。臭みもほとんどなく、食べすかったです。

全体的に、サイドメニューや創作系の充実ぶりに比べて、肝心の握りのレパートリーが少なく、寂しいように思いました。
                 

コメント

        

        
> > とびっ子でランチ