エロマンガ先生 #3「全裸の館と堕落の主(あるじ)」 (アニメ)

                 
全画面キャプチャ 20170520 163159
和泉家の隣に建つ空き家の洋館は、近所で噂の「幽霊屋敷」だった。その窓に白いドレスの幽霊を見たと言い張るめぐみを正宗は気のせいだと一蹴する。しかし紗霧までもが、隣家からピアノの音が聞こえたと言い出す。怖くて絵が描けないという紗霧のため、洋館に乗り込む正宗。そこで正宗は、意外な人物の衝撃的な姿を目にすることとなる――。

主人公の家の隣に売れっ子作家の山田エルフが引っ越してくる。前回登場して必死に紗霧を学校に連れて行こうとした委員長の神野よりも山田エルフの方がより俺妹の桐乃っぽく、紗霧の恋(?)のライバルは委員長ではなく、どうやら山田エルフになりそうな展開だった。

いきなり主人公が山田エルフの裸を目撃するなどラブコメにはお約束のラッキースケベを経て二人が距離を縮めていくのを面白くない様子で見る紗霧の表情がヤンデレっぽいのも気になるところだが、一人で動画配信しながら絵を描いてる紗霧の姿が兄である主人公と一緒にいる時より本当に楽しそうな様子であったところに最も考えさせられる回となっている。一つのメッセージとしては、一人でいることは決して寂しいものではなくて、むしろ豊かであり積極的に選択をしてもいいということなのかもしれない。
                 

コメント

        

        
> > エロマンガ先生 #3「全裸の館と堕落の主(あるじ)」 (アニメ)