ソードアート・オンラインⅡ #21 剣士の碑 (アニメ)

                 
ソードアート・オンラインⅡ #21 剣士の碑 (アニメ)
第27層のボスを攻略しようとするアスナと《スリーピング・ナイツ》の動きは、ボス攻略専門ギルドに察知されていた。ボス攻略のノウハウを知られた上に、先を越させまいとするギルドの妨害を受け、窮地に追い込まれるアスナたち。そこへ、キリトとクラインが駆けつけ、アスナたちに加勢。キリト達が時間を稼いでいる間にアスナと《スリーピング・ナイツ》は、行く手に立ちふさがるボス攻略ギルドの先遣隊20人を蹴散らし、ボス戦に挑む。

キリトが颯爽と登場して、アスナやユウキの挑戦を妨害しようとするギルドを食い止める。その間に我先にとボス部屋に入るアスナ達のチーム。確かにボス待ちの時間は人の心を殺伐とさせるし、ポップした敵を奪い合う様はさながら戦争のようなのがMMOの常と云えるとはいえ、他を出し抜いてまで貪欲にボス攻略へ挑もうとするユウキ達の姿勢には妨害ギルドと同様の醜さのようなものが現れていたようにも思う。ただ、チーム解散だけではなく、そこまでしてボスを討伐する他の理由がユウキにはあったことを匂わせて今回を閉じていた。そこまでの理由というものがあれば、人は獣になっても許されるのかといえばその部分には議論もありそうだが。
                 

コメント

        

        
> > ソードアート・オンラインⅡ #21 剣士の碑 (アニメ)