伊藤潤二恐怖マンガCollection[15] 死びとの恋わずらい (漫画 伊藤潤二)

                 

伊藤潤二恐怖マンガCollection (15)

『死びとの恋わずらい』と銘打たれたシリーズの全4話が収録されている。登場人物と設定を引き継ぎながら1話ごとに起承転結を繰り返して、やがて物語の全体が見えてくる手法が採用されている。

頻繁に濃い霧が発生する町で行われる辻占い。道行く人に唐突に占ってもらう方法だが、四つ辻の美少年という不思議な少年が現れてから町は不穏な空気に包まれる。その美少年に出会った女性はその妖しい魅力に取り憑かれてしまい、彼から与えられた「悩みに対する答え」に支配され、やがて死に追いやられていく。青春物語を下敷きにしたオカルトホラー。

如何にも伊藤潤二テイストのオカルト要素をふんだんに使いながら話が彩られており、死神とも云える美少年の謎に迫っていくサスペンス的な雰囲気が魅力的なシリーズだった。後半に話が進められ、登場人物の数が増えて、真相に近づくほどに徐々にトーンダウンしていき、世界はあくまで狭く、所詮はコップの中の嵐であるということを貫いた醒めた作りも面白い。占いなんて所詮はそんなものという著者なりの寓話的な作りになっているのかもしれない。

エンターテイメント作品としてはやや盛り上げ方が足らず、伏線を活かしきれていない点により、折角の4話構成なのに冗長さと淡白なところを感じたのが残念だった。
                 

コメント

        

        
> > 伊藤潤二恐怖マンガCollection[15] 死びとの恋わずらい (漫画 伊藤潤二)