薄力粉を混ぜてみました

                 






日清のパン専用小麦粉(強力粉)ではもちもち感が強すぎるから、薄力粉を混ぜるといい具合になるとamazonの日清パン専用小麦粉のページのレビューに書いてあったので日清のフラワー小麦粉を使って試してみました。1.5斤サイズでレシピでは強力粉320gのところ、50gほど薄力粉に変えました。

で、焼きあがったパンなんですが、確かにふわふわした感じがあるけど、ソフトになりすぎて、もちもちとしたコシのある食感が思っていたより弱くなってしまったのが個人的には残念でした。まだホームベーカリーに慣れていないので、もっとうまく焼けるようになればまた違ってくるのかもしれません。

そう、ホームベーカリーにまだ慣れません。どうしてもパンがうまく膨らんでくれないんです。少しレシピに載ってる分量とか変えてみた方がいいのかなあ。いくつかネットで見たら、スキムミルクは入れないほうが膨らむとかいう情報があったり、1斤サイズのパン焼くときの材料の使用量が自分とは違ってたりして、少しずつ自分で調整していかなければと思いました。



そうそう、ホームベーカリーで食パン作るのに材料の分量が面倒で、特にバターのカットが大変だったので、雪印の切れてるバターを使ってみました。はじめからカットしてあるとすごい便利! ……こんな調子で、本当にうまくパンを焼くことが出来るのでしょうか。
                 

コメント

No title
パンの膨らみはイースト菌に因る部分も大きいので、
寒い冬場はイースト菌が働きやすいように加える水を
少し温めるのはどうでしょうか?

温度管理はホームベーカリーでやってくれそうですが、
水を温める以外に作る前に強力粉を温かい部屋に置いておくとか
分量を基本通りにして作る前の材料の温度を
拘ってみても良いかもしれません。
No title
>>ランスロットさん

なるほど、温度かあ。とりあえず水を変えてみることから始めてみます。ありがとうございます!

最近苦戦するようになったのがパンカットで、パンのカットは専用のスライサーがあるんですが、それでもうまく切れないのであと、シャープナーやパンカットをサポートしてくれる機器を買おうと思います。そうじゃないとうまくカット出来ず、トーストできなくなってしまう時があるのが辛いところです。やっぱり、ポップアップトースターじゃなくて、ピザも焼けるトースターにしておけばよかったかも……。
No title
私は刃がノコギリ状になっているパン切り包丁を使っています。
フランスパンはわりと楽ですが、食パンは柔らかいので、
思った通りの厚さに切れなくて苦労します。

ノコギリ状の刃で均等な厚さに真っ平らに切るのは難しく、
逆に巧く切れたときは嬉しいです。
まぁ、家庭で作る楽しみの1つだと思い割り切ってやることにしています。
No title
>>ランスロットさん

やっぱりパンカットは難しいんですね。
切れ味が悪いのか、パン粉も結構出るので、やっぱ研いだ方がいいなと思いました。今使ってるパン切り包丁、新品ではないというか、結構前から家に置いてあったやつなので……。
        

        
> > 薄力粉を混ぜてみました