ドラゴンボールZ オラの悟飯をかえせッ!! (映画)

                 
DRAGON BALL THE MOVIES #01 ドラゴンボールZ [DVD]DRAGON BALL THE MOVIES #01 ドラゴンボールZ [DVD]
永遠の命と世界をわがものにしようとするガーリックJr.の手下ジンジャー、ニッキ、サンショの三人組が突如現れ、四星球とともに悟飯を誘拐する。ドラゴンボールを集め、永遠の命を手に入れるガーリックJr.。三人組を相手に苦戦を強いられる悟空、そこへかつての敵だったピッコロがやってきて…。

(引用 amazon DRAGON BALL THE MOVIES #01 ドラゴンボールZ [DVD]

1989年の日本のアニメ映画。劇場版ドラゴンボール第4作。

本作からドラゴンボールZとなり、悟空が成長して大きくなった青年の姿で活躍している。時間軸としては、既にチチと結婚して悟飯が誕生した後の、ラディッツ戦の直前あたりが採用されており、ガーリックJrの一味に対して、悟空とピッコロの当時の地球最強コンビが戦う。
オリジナルのラディッツ編の時ほど露骨に描かれなかったものの、そういえば当時はピッコロのほうが悟空よりも強かったんだっけかな、なんてことが懐かしく思い出された。映画本編の方ではガーリックJrに引導を渡したのが、悟空でもピッコロでもなく、泣き虫小僧の悟飯だったというのが、当時としてはまだ大げさ過ぎる描写に思われたが、後のドラゴンボールを知れば、なかなかよく考察された思い切った構成だったとなるのではないだろうか。

ドラゴンボールによって永遠の命を得たガーリックJr.なので死んではおらず、次元の狭間に落ちて永遠に彷徨い続ける運命を背負うことになるという、死よりも辛い生が描かれた寓話的な作りも、Zになりながらもまだ摩訶不思議アドベンチャーだった頃の面影を残していて、良かったと思う。
                 

コメント

        

        
> > ドラゴンボールZ オラの悟飯をかえせッ!! (映画)