迷宮クロスブラッドプレイ日記 コード010「ブラッドサンプル収集 前編」

                 
ブラッドサンプル収集にやってきました。まずはじめに断っておきますが、僕はここから完全に攻略サイトに頼っています。参考にしているというレベルを超えて、攻略サイトの地図を常に参照しながら進んでます。なぜか? それはこのゲームはこのクエストから難易度が跳ね上がり、僕のようなライトなゲーマーにはとても厳しい試練であったからです。具体的に言うと、隠し扉だらけでそれをいちいち、ちまちまと調べて歩く作業に耐えられなくなってしまいました。

僕がインターネットを始めたのは『こみっくパーティー』というリーフのエロゲーの攻略を調べるためだったからという動機の告白に免じてここは許して欲しいと思います。

全画面キャプチャ 20130416 172035

そんなわけで、ブラッドサンプル収集です。全部で13個、はじめに1個持っているから実質的には12個のブラッドサンプルを集めなければならない。なんのために集めるのかはシナリオ読み飛ばしたから忘れたが、どうやらこれで黒騎士と同じような怪物になれて、デスヘイルを防ぐことができるらしい。そんなことを言ってたような気がする。攻略サイトのデータを片手に、史上最大の作戦が始まる。

まずは御門遂道。ここは北口側にあるX9:Y8から隠し扉を通って、レバーを引いて南へ続く道を塞いでいる扉のロックを外すのがポイント。浮遊すれば水の上進めるらしいけど、面倒だったので僕はやらなかった。

全画面キャプチャ 20130415 191943

そうそう、水中はスペルが使えなくなるんですよ。後、サポートマップが消えるの。スペルが使えなくなるのも不便だけど、サポートマップが見られないと自分がどこにいるのかどちらの方向に進んでいるのかの把握が難しいので、オープンマッパーというアイテムを用意する必要があるんですが、このオープンマッパーが高い。開発ラボで5000GPとかする。足元見るなあ。携行するアイテムへの依存度が高くなり、事前準備がより重要になるエリアという点で、水中というのは面白いギミックだと思いました。

全画面キャプチャ 20130415 192810

でも、ここでの水中エリアはわずか。奥の方に進んでいけばブラッドサンプルゲットです。はじめの方の1個だけある隠し扉に辿り着ければ後は楽でした。

全画面キャプチャ 20130416 145454

続いて、遊霊病棟。トイレの消えた病院です。ここはかなり面倒です。あちこちに隠し扉があり、攻略にはほとんど全ての隠し扉を発見して、そこを通過しなければなりません。攻略サイトを見て移動しても面倒でした。このあまりの純度の高さ。言うなれば、twitterの#hijitsuzaiのような、手間をかけて洗練されてはいるけれど、現実で息を吸っている人々の幸福を考えない人権を無視した議論、そういうストレスだけを与える仕掛けに意味はあるのでしょうか。僕は冒険者になりたかったのであって、警視庁鑑識課米沢守になりたかったわけではないのです。

それでもなんとか隠し扉という試験をパスして、沢山のトーチャーと話したり戦闘したりして、ようやくマスタートーチャー(ボス)です。これを倒してブラッドサンプル1個ゲット。でも、これで終わりではありません。更に地下の方に地獄が待っているとのことなので、エレベーターで地下に降ります。

全画面キャプチャ 20130416 171445

地下は水中エリアだったので、オープンマップを使います。ここは結構長い道のりを歩くので回復アイテムを大量にストックしておきましょう。奥にボスのトミーマウンテンがいて倒せばクリア。ブラッドサンプルゲットです。麻痺の状態異常がかなり面倒だったので、アンチパラライズを予め用意しておくべきです。それとユニオンスキルはアカデミーで。

全画面キャプチャ 20130416 171721

これで集まったブラッドサンプルは4個。ブラッドサンプルを1個集めるたびに、異形の出現レベルが1上がる仕様なんですが、27レベルキャップでこのクエストは乗り越えることができるのでしょうか。次回へ続く。
                 

コメント

        

        
> > 迷宮クロスブラッドプレイ日記 コード010「ブラッドサンプル収集 前編」