広島VS巨人5回戦 プロ野球2013

                 
全画面キャプチャ 20130420 210823

広島 0 - 2 巨人

菅野が6回を投げて広島打線を1安打無失点に抑える完璧な内容で3連勝! これはいよいよ新人王が見えてきたか? 今日は雨が振り続け、気温が低いという良くないコンディションの中でのマツダスタジアムで広島打線にまともにバッティングをさせていませんでした。素晴らしいですね。四死球が3つ出たというのが気になりますが、これはここらへんにコンディションの影響が出たということなのでしょう。そろそろ負けがつくかなと思っていましたが、危なげなく3連勝。菅野投手がどこまで連勝を伸ばせるのか、まだまだ楽しみが続きます。

それにしても、今年の巨人は開幕から圧倒的な強さ。今日もホームラン2発で2点を取っていましたが、ロペスのホームランなどは打った瞬間という豪快なものでありました。また、村田もホームランにはならなかったものの当たりの割には伸びる大飛球を上げていましたが、ああいうのを見ると、今年の統一球は去年までと違って少し飛ぶようになっているといわれるのが分かるような気がしてきます。果たして、どうなのでしょうか。

敗れた広島は、予告先発の段階ではエースの前田健が投げることになっていて、菅野との投げ合いが楽しみだったのですが、どうやら右腕に違和感があるとのことで、代役として中崎が先発でゲームが始まっていました。
更に、試合中の菅野による死球によって4番のエルドレッドが骨折と発表されており、マエケンは登録抹消がされることは既に発表されていますが、エルドレッドも離脱になるでしょうから、エースと4番を欠く厳しい状況に陥りました。
マエケンの代役としてマウンドに上がった中崎はホームラン2本こそ打たれたものの、失点はそれだけだったこととコンディションを考えれば悪くない投球だったと思います。個人的には、千葉経済出身で今年ここまでかなり良い成績で来ている丸が今後も活躍し続けてくれることに期待したいところです。
                 

コメント

        

        
> > 広島VS巨人5回戦 プロ野球2013