Free! 1Fr 再会のスターティングブロック! (アニメ)

                 
free-dtl-storyNav-1Fr-01.jpg free-dtl-storyNav-1Fr-02.jpg free-dtl-storyNav-1Fr-03.jpg free-dtl-storyNav-1Fr-05.jpg
無為に高校生活を過ごしていた遙と真琴の前に、スイミングクラブの後輩だった渚があらわれる。
潰れてしまったクラブの裏庭に埋めたタイムカプセルを3人で掘り起こそうと忍び込むが、そこで海外留学に行っているはずの凛と再会する。

京都アニメーションが送る女性向け?萌え?アニメ。なんだその2つの?はという感じだが、第1話を見る限りでは、女の子だけのほのぼの部活アニメだった『けいおん』の登場人物を男にして、男向けだったフェチなサービスシーンをそのままひっくり返して女向けに仕立てあげた作品という印象を持った。

ある意味では意趣返しとも取れるぐらいに男向けアニメのシチュエーションを性別逆にして素直にやってみましたという感じなのだが、男が女を見る視線に負けず劣らず女が男を見る視線もいやらしいものだということをわざわざアピールし、それ自体がまたいやらしいものであるというグロテスクさがあった。

ストーリーとしては、小学校の頃に同じスイミングクラブに通っていた4人の男が高校生になってまた集まるというもので、今回はまだ導入部ではあったものの、舞台装置や各キャラの背景などについては詳細な説明や掘り下げをあえて避け、焦らしつつ表面だけをなぞりながらあちこちに伏線を敷いていた。凛という、やたら熱いというか、4人の中で水泳に本気で取り組む明らかに毛色の違う奴が一人いたが、彼を中心に物語がどういう方向に進んでいくのかが気になるところ。途中までほのぼのしていたのに、いきなりちょっとスポ根ぽい展開に入っていきそうな終わり方になっていたけど……。

若干テンポが速過ぎて、話の内容自体は粗い作りに思えたが、キャラについてはそれぞれなかなか立っていて、劇中でも表現される通り、4人とも女の子っぽい名前の男の子という設定なのだが、実際のキャラも中性的でかわいらしく、水に溶けていってしまいそうな透明感、繊細さがうまく演出されていた。それでいて体つきだけは細マッチョで男らしさを時折見せつけるというあたり、それがギャップとしてではなく、サービスとして見せつけてくるあたりに女の性欲をカスタマーとして捉えた作品としての覚悟が窺えた。このアニメ、水泳を題材にしているとはいえ、登場人物がしょっちゅう服を脱いで競泳水着のパンツ一丁になる。しかも、わざわざ制服から脱衣していくところまで描かれる徹底ぶりなのだ。
                 

コメント

ホモアニメですか
意外と可愛い女の子も出てました。男社会を円滑にするための潤滑油みたいな結構重要な役どころで。
        

        
> > Free! 1Fr 再会のスターティングブロック! (アニメ)