女子高生殺人日記 (映画)

                 
女子高生殺人日記 [DVD]女子高生殺人日記 [DVD]
TV・グラビア・映画と大活躍の超人気アイドル・石坂ちなみ主演作品!ある日、女子高生の美奈代は、叔父夫婦から父が実は生きていたことを知らされる。戸惑いながらも始まる二人だけの暮らしだったが、父の様子はどこか奇妙であった。そして一人の刑事が美奈代の前に現れ、ある驚くべき事件を語り始める。

(引用 amazon 女子高生殺人日記 [DVD]

2007年の日本映画。
自分が幼い頃に死んだと聞かされていた父親が女子高生である主人公のもとに現れる。15年ぶりに再会した父親と奇妙な同居生活を送ることになるが、やがて主人公の家に刑事がやってきて、父親について驚くべき事実を話しだす。

タイトルが女子高生殺人日記となっているがサスペンススリラーとしての衝撃度はかなり弱く、女子高生が殺されたり殺人を犯す作品ではなかった。ただ、主人公が娘として父親の生殺与奪を握った時に、父子での平和な暮らしよりも自身の正義を社会の正義と重ねあわせて貫いたことである意味では父親を社会的に殺したとはいえるのかもしれない。そういうストーリーのドラマだった。自身の正義のために殺人を犯した父親が待ち望んだ15年後の時効が知らない間に25年に改正されていたというオチは、15年間放っておいた娘を更に騙し、父親として支配しようとする身勝手さに対しての復讐と重ねられて正義の執行がなされているところに恐怖はあった。

あまり密度の高い作品ではなかったが、女子高生の日常をアドリブのような演技を交えて自然な感じで表現してみせた主演の石坂ちなみの演技はなかなかよかった。
                 

コメント

        

        
> > 女子高生殺人日記 (映画)