木更津総合VS富山第一 第95回全国高校野球選手権大会 3回戦 (2013)

                 
くじ運最強とはなんだったのか。

全画面キャプチャ 20130818 190457

木更津総合 0 - 8 富山第一

我らが千葉代表の木更津総合が3回戦で富山第一に敗れてしまいました。今年はかなり組み合わせに恵まれた方なので、地味ながらするするとベスト8、あわよくばベスト4までいっちゃうんじゃないかと思いましたが、結局3回戦で敗退という結果に。甲子園で2つ勝っているチームなので、素晴らしいことには違いないのですが、試合を見てきた限りでは、他の勝ち進んでいるチームに比べるとやや物足りないパフォーマンスであったので、3回戦で富山第一に完敗という結果にもそれほど驚きはありませんでした。

甲子園に来て、2回戦でエースの千葉君が投げられなくなるというアクシデントに見舞われながらも急遽リリーフした笈川君がよく投げてくれました。今日の試合でも先発した笈川の投球は素晴らしかったと思います。笈川の後の控え投手からがくんと投球の質が落ちてしまい、富山第一に点差を広げられてしまったところに高校野球の難しさを見たような気がしますが、今日の試合では点差がついたとはいえ、全員野球で甲子園で2勝をもぎ取った木更津総合には拍手を送りたいと思います。

いやー、しかし富山第一の投手の宮本君は素晴らしかった。素晴らしかったのだけど、3安打の完封じゃいかんでしょう。
                 

コメント

        

        
> > 木更津総合VS富山第一 第95回全国高校野球選手権大会 3回戦 (2013)