俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第12話「マジ天使すぎるあやせたんが一人暮らしの俺んちに降臨するわけがない」 (アニメ)

                 
oreimo1201.jpg oreimo1202.jpg oreimo1203.jpg
麻奈実の提案で、京介の一人暮らしのアパートにみんなを呼んで引っ越しパーティーを開催することになった。パーティー当日、京介宅に次々といつもの友人たちが集まってくる。そんな中、京介から呼ばれた桐乃も到着したのだが、当然麻奈実と鉢合わせになって…。

京介のアパートに女達が皆集まって引っ越しパーティを催すことになる。麻奈実と桐乃が今でも険悪な関係であることが表現されるが、そこらへんにはあまり突っ込んだ描写はなく、前回のノリでハーレムアニメのような皆が京介を巡って争うちょっとしたラブコメテイストの修羅場を演出していたのが前半パート。麻奈実は桐乃と京介の想いと関係に気づいており、二人を応援した上で、京介の近くにいられるように桐乃と仲良くしたいという痛々しさを含むけなげな想いが伝わってくるようだった。逆に言えば、麻奈実が見ているは結局は京介であるともいえ、そのあたりの腹の中を想像するとちょっと怖さがあるのが麻奈実というキャラの魅力だと思う。

後半パートでは桐乃から京介の世話をしてもらうように頼まれたあやせが京介と擬似夫婦のような共同生活を送る。京介のために家事をこなすあやせの姿は”マジ天使すぎる”といったところ。最後にはあやせから好きであると告白される京介。こんなベタベタなラブコメ展開がもう一つ大詰めに待っていたとは。
いろいろな女性に言い寄られていく中で京介が桐乃への想いに気づいていくという特別な描写があったわけではないが、京介は他に好きな女(桐乃)がいるからとあやせを振る。
                 

コメント

        

        
> > 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第12話「マジ天使すぎるあやせたんが一人暮らしの俺んちに降臨するわけがない」 (アニメ)