プリズン・ブレイク シーズン1 第13話「決行!」END OF THE TUNNEL (ドラマ)

                 
pbs0113.jpg
リンカーンは死刑執行まで懲罰房に監禁されることになってしまった。マイケルにとってはリンカーン抜きの脱走では意味がない。が、いまさら中止とは言わせない雰囲気がメンバーたちの間に漂っていた。刻一刻と死刑の時刻が迫り、電気椅子の準備が始まる……。

ティーバッグがアブルッチに重症を負わせたことで脱出チームのメンバーは減ったが、一方で、脱出作業が見つかる危機から仲間を救うためにリンカーンが看守に暴力を振るってしまい、死刑執行まで懲罰房に監禁されることとなる。
リンカーン抜きでの脱走は意味が無いと主張するマイケルとここまでやっておいて中止にはさせたくないメンバー達とのせめぎ合いが続くが、マイケルはまだ残されていたアイディアに賭け、脱走することを決める。

今までも様々な困難がマイケルを襲ったが、その度に平静を装いながらクールに対処して切り抜けてきたマイケル。しかし、自身の兄を諦めなければならないという現実については受け入れられず、そこから逃避するように取り乱す様は、アブルッチに足の指を切り落とされた時も見せた表情と同様の描写であり、その平時とのギャップによって兄を救うためにマイケルが仮面をつけていることが強烈に主張されていた。

果たして、彼はいつまでスーパーヒーローを演じて苦しい闘いを続けることができるのか。
                 

コメント

        

        
> > プリズン・ブレイク シーズン1 第13話「決行!」END OF THE TUNNEL (ドラマ)